PageTopButton

中学生7人を病院搬送 熱中症か~体育祭の練習中に体調不良訴える 福岡・久留米市

福岡県久留米市の中学校で、熱中症とみられる症状で生徒7人が病院に運ばれました。当時は、体育祭の練習中でした。


◆「熱中症のようだ。会話ができない」
17日正午すぎ、久留米市の田主丸中学校から「熱中症のようだ。会話ができない」と消防に通報がありました。中学校では朝から体育祭の練習が行われていて、複数の生徒が体調不良を訴え、そのうち7人がドクターヘリや救急車で病院に運ばれました。いずれも熱中症とみられています。


◆久留米市の最高気温32.2℃
17日の久留米市は午前中から気温が上がり、午後2時すぎには最高気温32.2℃を記録するなど今年一番の暑さとなっています。このほか、福岡県内では太宰府市で32.9℃、飯塚市で32.8℃まで気温が上がるなど、7月中旬並みの暑さとなりました。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「あなたのスマホを、防災ラジオに。」