PageTopButton

秋の交通安全運動始まる 親方が交通安全を呼びかけ 福岡

福岡県で21日から「秋の交通安全県民運動」が始まり、福岡市では日本相撲協会の親方らが安全運転を呼びかけました。

21日午前、福岡市博多区で行われた交通安全運動には、日本相撲協会の小野川親方らおよそ50人が参加しました。

参加者らは、ドライバーにチラシなどを配布し、交通安全を呼びかけました。

福岡県内では、今年、交通死亡事故が多発していて21日
までに72人が亡くなっています。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」