中島理恵のさわやか信州リポート

土曜 9:18
残雪の日本アルプスを愛でる信州ツアー 駒ヶ岳千畳敷カールから中央&南アルプス

残雪の日本アルプスを愛でる信州ツアー 駒ヶ岳千畳敷カールから中央&南アルプス

西日本新聞旅行とのコラボレーションツアー「残雪の日本アルプスを愛でる信州ツアー」。
“登山しない山旅”がテーマでございます。
今回は中央アルプスと南アルプスを駒ヶ岳千畳敷カールから愛でます。
標高2612mの千畳敷カールまでは『駒ヶ岳ロープウエイ』で登ります。
ええ。登らない山旅ですから。
1661mのしらび平駅まではバスで登り、そこから2612mの千畳敷まではロープウエイで7分30秒!駅間の高低差950mは日本一。
また2611.5mの千畳敷駅は日本一標高の高い駅です。

地上120mの高さから見下ろす谷。雪解け水の流れる滝。
そこかしこに残る雪のかたまり。また秒速7m=時速25kmの速度で下りのロープウエイとすれ違う時の迫力…。
わくわくのロープウエイ乗車です。

登るにつれ、どんどん樹木が低くなっていくのがわかります。
終着点の千畳敷駅近くになると岩肌が目の前に迫ってくる箇所も。
ロープウエイの斜度が35度、岩の角度が60度…。
みんなで「おおおおお」と、なるくらい。

降り立った千畳敷駅=2612m!気温は8℃!さあ!…あ…。真っしろ白だ…。
これ、もやっていうか、私達、雲の中?ですよね?本来なら千畳敷カールから見上げる宝剣岳の残雪を愛で、向かい側に連なる残雪の南アルプスを愛で、南アルプスの向こうに富士山が見えていたかもしれなかったんですけど。
むー、残念。対雪装備の登山者を見送るのみ。

でも、いいんです。
足元にガッツリ積もったまま固まった雪を踏みしめてきました。
中央アルプスの雪解け水で淹れたコーヒーも飲んだし。
山の神様から宿題をもらったということで、またチャレンジできる幸せを持って帰りました。

不足分の中央アルプスの恵みは、養命酒の工場見学とかんてんぱぱガーデンのランチで補ってますから、よし!

□ 駒ヶ岳ロープウエイ → 
https://www.chuo-alps.com/
□ 養命酒 駒ヶ根工場・健康の森 → 
https://www.yomeishu.co.jp/komagane/
□ かんてんぱぱガーデン → 
https://www.kantenpp.co.jp/garden/
□ 駒ヶ根市観光協会 → 
http://www.kankou-komagane.com/index.php
□ 長野県公式観光サイト → 
https://www.go-nagano.net/
□ 信州まつもと空港地元利用 → 
https://www.matsumoto-trip.com/airport-arrival/

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

2022.08.20
  • 暮らし
  • ラジオ

番組SNS

  • Radiko
番組
SNS
  • Radiko