スープのうまみをいかす鍋つゆアレンジレシピ♡博多華味鳥「善プレミアム 水たきスープ」

スープのうまみをいかす鍋つゆアレンジレシピ♡博多華味鳥「善プレミアム 水たきスープ」

寒くなってきたこの時期に食卓の上に並ぶ料理といえばお鍋料理!ということで今回の家事ラクアイテム1つめは鍋料理で大活躍の鍋スープ「善プレミアム 水たきスープ」をご紹介します。
ブランド鶏「華味鳥」を使った水炊きを楽しむことができる水たき料亭「博多華味鳥」。この料亭のこだわりが詰まったプレミアム水たきスープが今年の8月から発売されています。従来品よりも濃く、プルプルなコラーゲンたっぷりの「善プレミアム 水たきスープ」は鶏の足ガラと丸鶏を8時間じっくりと炊きだしたというこだわりの鶏ガラスープなんです。
今回は料理研究家・古川麻水先生にこの水たきスープを使ったアレンジレシピを教えていただきました。

博多華味鳥「善プレミアム 水たきスープ」 594円

 

鶏のひつまぶし風 スープかけ

材料(2人分)

博多華味鳥 善プレミアム水たきスープ
400ml
黒胡椒
少々
ごはん
茶碗2杯
鶏もも肉
1枚(300g)
少々
サラダ油
小さじ2
[タレ]醤油
大さじ1.5
[タレ]みりん
大さじ1.5
[タレ]
大さじ1
[タレ]砂糖
大さじ1弱
刻み海苔
適量
白ネギ
適量
わさび
適量

作り方

  1. 鶏肉は筋を切り、薄めに均一の厚み(約1cm)にする。塩で下味をつける。
  2. 白ネギは白髪ねぎにしておく。〈たれ〉の調味料をまぜておく。水たきスープにこしょうをふり、温める。
  3. フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、皮の面から焼く。鶏の上に重しをのせ皮面をパリッと焼くのがポイント。7割ほど火が通ったら、ペーパーでしっかりと油をのぞき、ひっくり返す。火が通ったら〈たれ〉を入れ、照りがでるまでしっかり絡めていく。
  4. 焼いた鶏肉を約1cm幅に切っておく。
  5. あたたかいごはんに④と刻み海苔、わさび、白ネギをのせ、温めた鶏スープをかけていただく。

揚げ豆腐の冬野菜あんかけ

材料(2人分)

博多華味鳥 善プレミアム水たきスープ
200ml
小さじ1/4弱
みりん
大さじ1.5
片栗粉
大さじ1.5(同量の水で溶く)
ごま油
小さじ1弱
白菜
1/2枚
白ネギ
15cm
えのき
20g
人参
20g
生姜
1片
木綿豆腐
200g
片栗粉
適量
サラダ油
適量

作り方

  1. 白菜は約1cm幅に切る。白ネギは斜め薄切り、えのきは食べやすい大きさに切る。人参と生姜は千切りにする。
  2. 鍋に水炊きスープ、塩、みりんを入れて温め、①の野菜を入れて軽く煮たあと、水溶き片栗粉でとろみをつける。火をとめてからごま油を入れる。
  3. 豆腐は水切りし、食べやすい大きさにきったあと片栗粉をまぶし、サラダ油を多めにひいたフライパンで揚げ焼に。パリッとあげる。
  4. 豆腐に②をかけて完成。

火曜ドラマ『君の花になる』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE