【アフターマン】5000万年後の生物の姿とは…!?「人類絶滅後の生物図鑑」

福岡市科学館で開催されている「人類絶滅後の生物図鑑」は、人類時代から5000万年後の生物の姿を描いた展示会です。

スコットランドの地質学者であり古生物学者のドゥーガル・ディクソン氏が「進化論」をもとに、生物がどのように進化し、どのような変貌を遂げるのかを提示する「知的好奇心をくすぐる」展示会です。

子供から大人まで楽しめること間違いなしのイベントとなっていますので、是非、会場で「未来生物」の姿を堪能してください!

会場を案内するのは福岡よしもとの若手芸人「ザ・ローリングモンキー」のお二人。展示物の見どころなど、笑いを交えてお届けします!


「人類絶滅後の生物図鑑」 福岡市科学館
2021年11月20日(土)~2022年1月23日(日)
休館日:毎週火曜日(ただし11月23日、1月4日は開館)
開場時間:9時30分~18時(最終入場は17時30分)

 

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE