【レイワの放課後】わいせつ画像“要求・拡散”中高生の被害増加 福岡

若い世代の「いま」を描くシリーズ「レイワの放課後」。

今回は、SNS=会員制交流サイトで、わいせつな画像を要求され拡散されてしまう性被害についてです。

福岡市などでも中高生の被害が相次いでいて、新型コロナの影響を指摘する声も上がっています。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE