福岡の天才こどもパティシエ、荒木仁子さん|「THE TIME,」の列島リアルタイム中継

福岡の天才こどもパティシエ、荒木仁子さん|「THE TIME,」の列島リアルタイム中継

月~金曜日の朝5:20から放送中の「THE TIME,」。2月14日(月)の列島リアルタイム中継は福岡市からお届け!

RKB毎日放送のスタジオで、パフェの飾りつけを行っているこどもパティシエ・荒木仁子さん(13)。中継に合わせて、このパフェに加え「THE TIME,」のマスコットキャラクターのシマエナガちゃん、赤いマカロンの屋根が印象的なお菓子の家、バレンタインにぴったりのいちごがアクセントになったチョコレートケーキの3作品を作ってくれました。

彼女は小学校5年生の時、全国小学生パティシエ選手権で704人中、1位のグランプリに輝いた腕の持ち主。彼女が作る子供らしさと独特な世界観の合わさったスイーツの数々は、大人顔負け。その腕前のワケとは、お母さんの真子さんが予約の絶えないお菓子教室の先生で、仁子さんはお母さんに3歳からお菓子作りを教えてもらっているからだそうです。

仁子ちゃんがバレンタインにスイーツをあげるお相手はお父さん。仕事がとても忙しいお父さんが5歳の時にイチゴ狩りに連れていってくれたのを今も覚えていて、その時の嬉しかった気持ちを表現するいちごのチョコスイーツだそうです。

出張先からリモートで出演したお父さんは恥ずかしがりながらも仁子さんのスイーツをとても喜んでいました。出張からご自宅に戻ってからいただくそうです。そこで仁子ちゃんのスイーツのお味をリポートするため、今日が誕生日の武田アナも作品の一部をいただくことに。お味は見た目の可愛さに負けないおいしさだそう。仁子ちゃんの将来が楽しみです。

※年齢や記録は放送当時のものです。

THE TIME,

HP:https://www.tbs.co.jp/thetime_tbs/
月~金曜日 あさ5:20~8:00 RKBテレビで放送中!

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE