PageTopButton

ゆのとママの夢日記

テレビ

奈木野優乃ちゃん(5)と母の綾音さん(27)には、2つの夢があります。
それは、「海水浴」と「電車に乗ること」。普通の子には当たり前のことが優乃ちゃんはまだ出来ません。彼女は生まれつき心臓に疾患があって、24時間酸素チューブをつけて生活しているからです。酸素ボンベを抱えての海水浴は危険なため、これまで行ったことはありませんでした。
母の綾音さんは、「当たり前のことが娘にとっては当たり前じゃない。でも、少しずつ出来ることを増やしたい」と言います。生まれて初めての海水浴。初めて歩く砂浜、波…。優乃ちゃんはどう感じたのでしょうか。
 

そして、もう一つの夢は「電車に乗ること」。体調が悪化してはいけないので、たった10分間ですが「夢の鉄道旅」が出来ることに。初めての電車に緊張する優乃ちゃん。
母の綾音さんは、同じような疾患の子を抱える親や子どもにも「やろうと思えばいろんなことが出来ることを伝えたい」と日々の出来事をSNSで発信しています。
小さな幸せを感じながら、前向きに生きる親子の日々を見つめます。
 

(制作:RKB毎日放送/筒井 浩)

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう