PageTopButton

チャリティープロレスで親子に温かい食事を 子育て拠点「じじっか」がプロレス団体と開催

ニュース経済

地域の子育て拠点について知ってもらおうと、福岡県久留米市で無料のプロレスイベントが開かれました。

じじっかチャリティープロレス


小学校の体育館を借りて開かれたイベントには約300人の親子連れが参加しました。このイベントは、久留米市の子育て拠点「じじっか」の活動について知ってもらおうと、「じじっか」を運営する一般社団法人と、福岡に拠点を置く「プロレスリング華☆激」が共同で開催したものです。

手作りのしめ縄も販売 収益は親子食堂に


会場には「じじっか」のスタッフが手作りしたしめ縄などを販売するブースも設けられました。

じじっかを運営するumau.宮崎明生さん

「このチャリティーの収益は、親子食堂をしているので、寄付していただいたお金などで、250世帯の方たちの食事に変わります」

子供たちもプロレス体験

試合後、リング上では子供たちのプロレス体験も行われ、会場はたくさんの笑顔であふれていました。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」

ニュース

もっと見る