PageTopButton

「新人王目指す」武内夏暉投手、活躍誓う~ライオンズにドラフト1位で入団

プロ野球埼玉西武ライオンズにドラフト1位で入団した北九州市出身の武内夏暉投手が、北九州市役所を訪れ活躍を誓いました。

「新人王目指す。ゆくゆくは日本を代表する投手に…」


北九州市出身で埼玉西武ライオンズにドラフト1位で入団した武内夏暉投手は、28日午前、北九州市役所を訪れました。武内市長に「楽しみながら野球をしたい」と話したうえでプロ野球選手としての目標を語りました。

 

 

武内夏暉投手「タイトルとしては新人王を目指していきたいと思います。ゆくゆくは日本を代表するような投手になって、また北九州に帰ってこれるように頑張っていきたい」

 

 

武内選手は、八幡南高校から国学院大学に進学、最速153キロのストレートと制球力が武器の左投手です。年明けから新人合同自主トレに参加し、プロ野球選手としての一歩を踏み出します。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」