「夏のボーナス」公務員に支給 福岡県などの平均額は前年比で減少

公務員に30日、夏のボーナスが支給されました。
福岡県や福岡市の平均支給額は、前の年と比べていずれも減少しています。

福岡県の夏のボーナスの平均支給額は、43歳の行政職の職員で約75万7000円でした。前の年と比べて4.8%減っています。

一方、福岡市の平均支給額は40歳の行政職職員で約78万1000円と、前の年と比べ3.5%の減少。北九州市の平均支給額は45歳で約83万円と、前の年よりも3.8%減っています。

いずれも人事委員会の勧告に基づき、支給月数が0.075か月分引き下げられたためです。

また、特別職では福岡県の服部知事に約332万円、福岡市の高島市長に約331万円、北九州市の北橋市長には約287万円が支給されています。

金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE