誰でもPayPayドームの屋根の上に登らせてもらえるって、知ってた?

誰でもPayPayドームの屋根の上に登らせてもらえるって、知ってた?

PayPayドームは、福岡ソフトバンクホークスの本拠地として1993年にオープンした、県内屈指のランドマークです。

多くの人に愛されている場所ですが、野球観戦やコンサートなど、なにかを「観る」ために訪れる印象がありませんか?

そりゃそうでしょ…、って思いますよね。でも実は、「観る」だけじゃない「体験」にもPayPayドームのおもしろさが眠っているんです。

今回は、普段めったに味わえない体験ができる、ドーム見学ツアーをご紹介します。

「PayPayドームツアー」に屋根に登れるコースがある


PayPayドームツアーの公式サイトより

PayPayドームでは、ドーム内をもっと楽しむための探索ツアー「PayPayドームツアー」を開催しています。普段入ることができないバックヤードを巡る、ワクワクの催し物です。

ちなみに、コースは全部で5種類あります。

①ドーム満喫コース
②アドベンチャーコース
③練習見学コース
④試合終了後フィールド体験コース
⑤OB解説付練習見学コース
※③④⑤は、試合開催日のみ実施

このなかの「アドベンチャーコース」が、屋根の上に登れるコースです。

約30mの高さからドーム全体を見られるなんて、字面どおり、まさに「アドベンチャー」。子どもの頃に戻ったようで、冒険心がくすぐられます。

では、さっそくコースを巡ってみましょう。

関係者しか通れない通路を通ってドームの天井へ


(C)SoftBank HAWKS

アドベンチャーコースのツアーがスタート。設備の裏側を楽しみながら階段を登り、球場全体を上から見下ろせる高さから、記念撮影をしましょう。


(C)SoftBank HAWKS

ついに屋根の上に到着!鐘を鳴らして記念撮影


(C)SoftBank HAWKS

そうです。アドベンチャーコースは「屋根の上に登る」コースです。まだここは屋根の中、ということで、先を目指し階段を登り、小さな扉を抜けます。


(C)SoftBank HAWKS

すると、可動式屋根の裏側に到着です。

重なり合った屋根の作りは、可動式屋根だからこそ。屋根の隙間から差し込む太陽光に構造を感じながら、通路を慎重に進みましょう。

奥へ奥へと歩き……再び現れる小さな扉をくぐると…、ついに屋根の上です。


(C)SoftBank HAWKS

外に出た瞬間一気に視界が広がり、海風を感じます。そしてとにかく、高い!そりゃ「アドベンチャー」って名前をつけるよな。と実感する瞬間のはずです。


(C)SoftBank HAWKS

記念撮影用のボートを持って写真を撮ったり、幸せの鐘を鳴らして屋根の上を堪能したら、無事ツアーが終了します。

料金
2,800円
対象年齢
12歳以上
所要時間
50分

「アドベンチャーコース」以外のPayPayドーム見学コース

PayPayドームでは、「アドベンチャーコース」の他に、ドームを楽しめるツアーが4種類あります。

選手の目線を体験できる「ドーム満喫コース」

「ドーム満喫コース」では、試合中選手が座っているベンチやブルペン、取材を受けているプレスカンファレンスルームなどを、実際に訪れることができます。

普段は映像でしか見られない場所に、自分がいるワクワクを味わえるはずです。

料金
おとな(高校生以上) 1,600円 
こども(中学生以下) 850円
所要時間
60分

選手の熱を間近で感じる「練習見学コース」

試合前の熱のこもった練習が、一般開場前に3塁側から見学できるのが「練習見学コース」。

憧れのあの選手が、試合前にどんな練習をしているか、生で見られるチャンスです。

料金
おとな(高校生以上) 1,300円 
こども(中学生以下) 800円
所要時間
55分
※試合開催日のみ実施

選手になりきって野球ができる!「試合終了後フィールド体験コース」

ホークス選手の試合終了後、直後のフィードに降り立ちベースランニング、キャッチボールなどが体験できるコースです。

フカフカの人工芝の上で、プロ選手になりきってプレーできる、至福の時間が待っています。

料金
おとな(高校生以上) 1,300円 
こども(中学生以下) 800円
所要時間
40分
※試合開催日のみ実施

プロの練習をより深い視点で知れる「OB解説付練習見学コース」

バックネット裏〈みずほ〉プレミアムシートで、ホークスOBによる“試合の見どころ”や “選手たちの練習方法”について解説を聞きながら練習見学ができるコースです。

野球少年や野球マニア必見の、ディープな視点で深掘り情報をぜひゲットしてください。

料金
おとな(高校生以上) 1,600円 
こども(中学生以下) 850円
所要時間
60分
※試合開催日のみ実施

PayPayドームは知れば知るほど魅力的

試合やコンサートを観に訪れて、知ってるつもりだったPayPayドームですが、実は意外と知らないことが多い場所なのかもしれません。

「観る」だけじゃなく「体験」の魅力もあるPayPayドームを訪れ、家族や友だちと、めったに味わえない感動の共有をするのも、いい思い出になりそうですね。

THE WRITER

啓意リナタ
啓意リナタ
福岡で活動中のインタビュアー、ライター。取材を通じ、個人の「世界観」を大切にする仕事がしたいと思っている。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE