オープントップバスの都市高速コースが遊園地のアトラクション並な件

オープントップバスの都市高速コースが遊園地のアトラクション並な件

福岡の街で屋根のない2階立てのバスを見かけたことはありませんか?それが「福岡オープントップバス」です。

一体どんな風に楽しめるのか、東京出身のライターが実際に乗ってみました。臨場感たっぷりの写真とともに、乗車レポートをお届けします。

オープントップバスとは?

福岡オープントップバスは、福岡市内を走る、屋根のない観光バスです。バスアナウンサーのガイドを聞きながら福岡市内の主要な観光スポットを巡ります。バスの高さは3.2mあり、いつもと違う目線で福岡の街を一望できるのが魅力です。

オープントップバスの乗り方

福岡オープントップバスの料金は大人1570円、小人790円です。

乗車券はWEB予約、もしくは電話予約で購入できます。空席がある場合のみ、福岡市役所1階の乗車カウンターで当日券が販売されています。座席の数には限りがあるため、事前に予約しておくのがおすすめです。

3つのコースがありますが、いずれもスタート地点は福岡市役所です。発車時刻の20分前までに受付を済ませましょう。

観光がより楽しめる乗車特典付き

福岡オープントップバスには乗車特典がついています。乗車当日にオープントップバスの乗車券を提示すると、西鉄バスで福岡都心フリーエリア内の市内路線バスをご利用いただけます。

対象の飲食店や施設では、割引やサービスも受けられてお得!福岡市内を観光するなら利用しない手はありません。

雨の日も運行している

屋根のないバスだと雨の日は運行するのか気になるところ。オープントップバスは、雨が降っていても運行します。雨の日は受付でレインコートを無料配布しています。

いい天気に越したことはありませんが、雨の日に傘をささずにオープントップバスに乗るのも思い出になりそうです。ただし、雷の場合は安全確保のために運行休止となります。

都市高速を走るコースが熱い!

コースごとに所要時間と発車時刻が違いますが、今回レポートするのは「福岡きらめきコース」です。

このコースは天神地区をスタートして、都市高速から福岡PayPayドームや福岡タワーを見物できます。街の夜景を楽しめたり、夜の都市高速を走り抜ける爽快感を味わったりできるのが特徴です。

3つのコースの中では1番スリリングなので、遊園地の絶叫系アトラクションが好きな方には特におすすめです。

実際の乗車レポート〜東京出身のライターが初乗車しました〜

疾走感とスリルがたまらない

発車直後、全身に受ける風の気持ちよさに思わず笑みがこぼれます。

車線変更しただけでも車体がダイナミックに揺れるので、アトラクションのような楽しさがあります。都市高速に乗ると速度はさらにアップし、スリルも増していきます。

目玉はジェットコースター体験

都市高速の下り坂では、まるでジェットコースターに乗っているような体験ができます。ジェットコースターで降下するときのように、バスアナウンサーの合図で両手をあげます。みんなで同じポーズを取ったので、乗客同士の一体感が生まれました。

普段より高い視点から観光できる

オープントップバスは歩行者用信号機と同じ高さです。この目線で街を一望できるのもオープントップバスならではの魅力のひとつ。真下から見る標識は迫力があります。うっかりぶつかってしまいそうなくらい近いです。

都市高速では車両の高さ制限が4.1mに対して、オープントップバスの高さは3.1m。このギリギリの臨場感はスリルたっぷりです。

オープントップバスならではのアングルで記念撮影

屋根のない開放的なシチュエーションで観光スポットと記念撮影ができます。高速の風に吹かれながら福岡ポートタワーと写真が撮れるのはオープントップバスだけ。特別な一枚が撮れて大満足です。

街のにおいも楽しめる


▲山笠開催期間中だったので、櫛田神社前には提灯が

オープントップバスは屋根がないため、街の香りまで楽しめます。今回乗ったのはちょうど晩ご飯の時間帯だったので、屋台から豚骨ラーメンや、炭火焼きの焼鳥のおいしそうな香りが漂ってきました。

バスやタクシーには窓があるので、香りまで堪能できるのはオープントップバスならではの楽しみ方です。

福岡オープントップバスは地元の方でも楽しめる

初めてオープントップバスに乗りましたが、思わず満点の笑顔になるくらい楽しみました。

主要な観光スポットを80分たっぷり回って、アトラクション感覚も満喫できる。おまけに乗車特典までついてきて、本当にこの値段でいいんでしょうか!?福岡観光の際にぜひコースに組み込んで欲しい乗り物です。

普段と違う視界と満点のスリルが味わえるオープントップバス。観光目的はもちろん、地元の方にこそぜひ一度乗ってみて欲しいです。

いつも過ごしている街が一味違って見えて、福岡愛が深まること間違いなしだと思いますよ。

THE WRITER

蒲田おにぎりちゃん
蒲田おにぎりちゃん
福岡を愛する、東京出身のライター。ライター活動の傍ら、推しの土地である「東京都大田区蒲田」地区の魅力を発信する活動を行っている。ちなみに、おにぎりには特に詳しくない。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE