西南学院プレゼンツ お話アカデミー 舞台裏ing

5回目の練習^^

5回目の練習^^

暖かい雨の降る放課後、5回目の朗読レッスンが行われました。
稗田美音葉さんと奥田暖ちゃんが読む「ちょっとだけ」の練習です。安田アナウンサーの指導も回数を重ねるたびに厳しくなっていきます。

指導も厳しくなりますが、アカデミーキッズはしっかり吸収しています。
音効技術の行本さん。朗読会には欠かせない存在です。

今回は、長時間の練習の中で少し出てきた癖を直していきました。

また、緩急や強弱を工夫し読みに変化をつける訓練もしました。間の重要性も確認しました。舞台に立つことを想定して、膝をくっつけて綺麗に座る練習もしました。小学校2年生と5年生には難しい技術を求めていますが、子ども達は一生懸命頑張っています。

一方、ラジオスタジオでは音効技術の行本氏による録音会も行われました。

服部アナ、坂田アナ、田中友英アナ、田中みずきアナ、石田アナが本番どおり素読みした作品に、音楽や効果音をつけていきます。全体の演出も同時に考えていきました。
作品選び、著作権の確認や演出までアナウンサー自らが担当しています。ここからが「チームRKBアナウンス部」にとってもやりがいのある時間です。

みんながんばりましょう!パイプオルガンとこの会場が待っています^^

日曜劇場『アトムの童』
10月16日(日)よる9時スタート

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

バックナンバー