まちプリ

終了番組
番組SNS
『華麗なるビートは未来への道標。新進気鋭のバンドマンが作るファン限定激レアカレーが旨かった!』

『華麗なるビートは未来への道標。新進気鋭のバンドマンが作るファン限定激レアカレーが旨かった!』

『変態』とは、褒め言葉である。あくまで個人的な意見ですが、カレー職人と音楽人にはこのフレーズがよく似合う気がします。

実際、カレー界と音楽界は切っても切り離せない関係であり、福岡はもちろん全国でも現役・元問わずミュージシャンが切り盛りする人気店が多く存在します。

“クミンを前面に押し出し、カルダモンが後からふわりと香る感じで…”など、スパイスを組み立てる工程が、ボーカルや竿隊、リズム隊などのバランスを調節して唯一無二のサウンドを作っていくいわゆるミックスの作業と似ているからなのか?ルールやセオリーが存在しない料理であり、それぞれのセンスで勝負が出来ると言うところに魅力を感じるからなのか?いずれにせよ、どの一皿も”俺色”の輝きを放っています。

今回出会ったDeep Sea Driving ClubのDr.出原さんのカレーもそう。

メインのチキンカレーは食べた瞬間八角とシナモンの香りがツーバスさながら勢い良く鼻を突き抜けとっても個性的なチューニング。鶏肉をマリネする時に使う梅酒が絶妙な酸味と甘味、コクを演出してくれています。

副菜にはスパイスカレーのベストフレンド・パクチーではなく敢えてサラダ春菊を使用したり、セロリとジャコからは和の調味料が香ったり。一見今流行りのSNS映えフォルムなんですが、お皿の隅々まで出原節が散りばめられています。

“インド風とか欧風とか、〇〇風という偏り方はしたくないんです。食べる人によって色々な受け取り方をしてくれたら”

これは調査中印象に残っている言葉ですが、そのポリシーは彼らのサウンドからもビシビシ感じられました。メロウな浮遊感でオシャレにキメたと思ったらひと匙の攻撃性にドキッとしたり、どこか耳馴染みのいい懐かしさもあったり…ジャンルレスな魅力に心揺さぶられます。

5/26にリリースした『フラッシュバック’82 feat. Rin音』もすこぶる好評、これから音楽シーンで更に注目されて行く事でしょう。でも出原さんはカレーをやめるつもりは無いと断言。『二足の草鞋』というと中途半端なイメージを持つ人も居るかも知れませんが、逆に二足も草鞋を履けるなんて才能です。”音楽もカレーもどちらも真剣に向き合って行きたい”という彼の眼差しに嘘はひとつもないし、何よりカレーを食べればその本気度は一目瞭然、いや一口瞭然!!

間借りなのか実店舗なのか?D.S.D.Cの曲を聴きながらまた更に進化した出原さんのカレーを食べられる日を楽しみに、カレー探偵これからも応援していますッッ

皆様も引き続き注目ですよ~!!

Deep Sea Diving Club
Gt./Vo.谷 颯太、Gt.大井 隆寛、Ba.鳥飼 悟志、Dr.出原 昌平からなる福岡を拠点に活動している四人組バンド。2019年結成。オルタナティブ・ロック、ジャズ、R&Bなどさまざまな音楽性をミックスしたジャンルレスなサウンドが魅力。

 



ライタープロフィール:たける(スパイス香辛料ソムリエ)
Instagram:@take_yan78
年間1000皿以上のカレーを食べ歩くカレータレント。自らも店を開くほどカレーの虜になっている。

【出演情報】

RKBテレビまちプリ 10:25~11:30放送(月・水・木・金曜 担当)
※ カレー探偵は木曜日放送
住みたいまちランキングで上位にランクインする「福岡」そんな「まち」の魅力を視聴者と共に感じていくワイド番組。福岡という「まち」を感じ、「まち」に感謝する普段暮らしていたら見逃しがちな「これって面白い!」「これって素敵!」なものをお届け!最新のニュースにホークス情報も個性あふれるコメンテーターと共に福岡をもっと好きになる1時間!

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

番組
SNS