まちプリ

終了番組
番組SNS
カレーの二世帯住宅⁉︎ 特別な日に食べたいラグジュアリーな一皿が誕生していた‼︎

カレーの二世帯住宅⁉︎ 特別な日に食べたいラグジュアリーな一皿が誕生していた‼︎

福岡市から空港を通り過ぎ、駕与丁公園を横目に住宅街を抜け、増えていく田んぼ、近づいてくる若杉山…

カレーに導かれてきた人生ですが、この日ばかりは『本当にある⁉︎』と調査メンバーに何度も聞いてしまいました。

到着して、これまた予想外の佇まいにびっくり。スリランカの国旗が掲げられたエントランスはまるで神秘的な遺跡を思わせる石積み。広々としたテラスの奥にある店舗は全面がガラス張り! そこに絶妙なバランスで木目が配置され温かみもある…なんだか現代アートのような、とにかく数あるカレー店の中でも群を抜いたオシャレ感です。

食べられるのはいわゆる福岡を中心に九州で発展した”九州ランカ”タイプのスリランカカレー。

タップリのココナッツスープとライスを頂くスタイルです。

ただ!様子がおかしい(褒め言葉)のは一目瞭然でしょう。

何ですか、この肉!肉!肉!

お皿の上半分に、美しい赤身ステーキがドドンと乗っているではありませんか‼︎

運ばれてくる際に段々と近づいてくるジュージュー音はもう讃美歌の如し。焼ける匂いも手伝って、五感を刺激する最高の演出です。

敷地内にある専用スペースで若杉山の間伐材を再利用し薪焼きをしているというこの和牛サガリ、もう外はカリッと中はしっっっっっっとり!

噛む度に溢れ出す肉汁と、薪焼き特有の燻したような香ばしさが合わさりもうこれだけで幸せの極みです。

(おっと危ねぇ…肉探偵になるところだったぜ…)

お肉が『剛』ならカレーは『柔』。ココナッツミルクのまろやかさとコクはあれど、後味がとってもスッキリしているんです。

聞けば、ステーキの肉汁との相性を考え油はオリーブオイルを使用するなどの工夫がされているのだとか。

そのお店の決め手となるツナパハ(スリランカのミックススパイス)の香りも特徴的。ハーブ感が強く、なんだかアロマのような優しさで心まで癒される感覚を覚えました。

お皿が仕切られている”二世帯住宅型”なのもいいですよね。ステーキ単体で楽しむも良し、カレー単体で楽しむも良し。もちろん合わせて食べるも良し。もし迷ってしまっても安心!熱せられた陶板皿なので最後の一口までアツアツで食べられます。

カレーランチとしては少しリッチな金額ですが、なんと言ってもこのロケーション。洗練された店内から眺める篠栗の大自然は時間によって様々な表情を魅せてくれます。

向かう道中小旅行気分も味わえますし、
この非日常感は、コロナ禍においてカレーを究極に美味しくしてくれる何物にも変え難いスパイスかも知れません。

ワインのラインナップも豊富。お酒が飲めるなら、まずは前菜に出される宝石のような生春巻きと一緒に白ワインで乾杯…考えただけでワクワクしちゃいますよね。
スタッフさんオススメは夕暮れ時との事、オレンジに染まりゆく篠栗グリーンを眺めながら、特別で大人なスパイス時間を味わってみては?

店舗情報

店名 スリランカカレーレストラン ひすず
住所 糟屋郡篠栗町若杉952-1
TEL 0929485770
営業時間 11:00〜20:00
店休日 日曜日 ※新型コロナ感染状況により変更の可能性あり。


ライタープロフィール:たける(スパイス香辛料ソムリエ)
Instagram:@take_yan78
年間1000皿以上のカレーを食べ歩くカレータレント。自らも店を開くほどカレーの虜になっている。

RKBテレビまちプリ 10:25~11:30放送(月・水・木・金曜 担当)
※ カレー探偵は木曜日放送
住みたいまちランキングで上位にランクインする「福岡」そんな「まち」の魅力を視聴者と共に感じていくワイド番組。福岡という「まち」を感じ、「まち」に感謝する普段暮らしていたら見逃しがちな「これって面白い!」「これって素敵!」なものをお届け!最新のニュースにホークス情報も個性あふれるコメンテーターと共に福岡をもっと好きになる1時間!

火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』7月5日(火)よる10時スタート!

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

番組
SNS