バレンタインがあなたを健康にしてくれるお話し。

バレンタインがあなたを健康にしてくれるお話し。

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールの健康効果

チョコレートに含まれる、カカオポリフェノールには、以下の健康効果があると言われています。

  1. HDLコレステロール上昇
  2. 動脈硬化予防
  3. 高めの血圧を落ち着かせる
  4. 認知症予防

“ただ、チョコレートを選ぶ機会も増える季節、気をつけなければいけないのは、通常のミルクチョコレートばかりを食べてもカロリーオーバーになってしまい健康効果は上がりません。(ちなみに厚生労働省が推奨する菓子類でのカロリーは200kcal程度です)。

チョコレート食べたい、でもカロリーや健康維持にも気をつけたい・・・そんな方には、カカオ粉末を70%以上含む高カカオチョコレートがお薦めです。

また、ポリフェノールの抗酸化作用は食べてから2時間ほどでピークを迎えて4時間ほどで消えていくといわれていますのでチョコレートは、数回に分けて食べることが効果的です。

驚きの美味!高カカオチョコレートを使ったハンバーグ

そして、今回は、そんな健康効果の高い、高カカオチョコレートを使ったコクうまハンバーグのレシピを紹介します。

ハンバーグにチョコ??と思う方も多いはず。しかし、これが合うのです。ハンバーグにコクとマイルドさをもたらします。チョコレート自体の味はせず、深い味わいになります。

★材料(2人前)★

【コクうまハンバーグ】
合挽肉
160g
パン粉
大さじ3
牛乳
大さじ3
塩こしょう
少々
たまねぎ
1/4個
【ソース】
たまねぎ
1/4個
舞茸
1/2個
ケチャップ
大さじ1
高カカオチョコレート
1片(5g)
50cc
塩こしょう
少々

★作り方★

  1. パン粉と牛乳を合わせてふやかす。
  2. フライパンに油をひき、玉ねぎを茶色になるまで炒める。
  3. 合挽き肉、パン粉と牛乳を混ぜたもの、玉ねぎをしっかり混ぜ、形を整えて焼いて一旦取り出す。
  4. 同じフライパンで、たまねぎ、舞茸を炒めて軽く塩こしょう。
  5. しんなりして来たら水50ccを加え、ハンバーグを戻す。
  6. ケチャップ、高カカオチョコレートを1枚入れて蓋をしてさらに火が通るまで煮る。(約8分)

完成。

今回使用した高カカオチョコレートは、コチラ↓
Meijiのチョコレート効果CACAO72%

高カカオチョコレートを食べる習慣が有る前と、後の血圧や血管の状態を比べてみたい方は、大賀薬局新宮店の血圧と血管の弾力性の状態が分かる多機能な血圧計を利用ください。

THE WRITER

福岡市博多区に本社を置き、ドラッグストア、調剤薬局などを展開する。創業、明治35年(西暦1902年) 。健康に関する様々なコラムを展開しています。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE