たべごころ

終了番組
新作レシピ「サバ缶キムチチゲ」と傑作選⑥キンパ

新作レシピ「サバ缶キムチチゲ」と傑作選⑥キンパ

東京の自宅からコウケンテツさんが新レシピを披露‼身近な食材と常備調味料でカンタンに作る「サバ缶キムチチゲ」子供たちに合わせた味に飽きて来て、辛い物が食べたい‼ちょっと大人の味を楽しみたいというあなたに。お酒にもご飯にも、とっても合うんです。

もう一つは、子供が喜ぶ「韓国風海苔巻き“キンパ”」2013年2月放送の番組を振り返りつつ、ポイントを整理。ご飯は酢飯ではなく、ゴマ油風味。具材それぞれに味付けをして、コウさん流巻き方の極意を伝授。ゴマの風味が豊か、具材それぞれにつけた下味がうまく口の中でミックスされる。ヘルシーだけど、お肉の食べ応えもある。食感がすごく良くて、パクパク何個でもいける。

大人のサバ缶キムチチゲ

材料(大人のサバ缶キムチチゲ)

材料 2人分
サバの水煮缶
1缶
白菜キムチ
150g
玉ねぎ
1/2個
しいたけ
2枚
ごま油
大さじ1
A:合わせ調味料
 酒
1/4カップ
 味噌
大さじ1
 醤油
大さじ1/2
ニラ
1/4束
白すりごま
大さじ1

作り方(大人のサバ缶キムチチゲ)

1. 玉ねぎは大きめにくし切り。しいたけは軸を切って薄切りに、ニラは5センチ長さに切る。

2. 鍋にごま油を中火で熱し、白菜キムチをさっと炒める。サバ缶を缶汁ごと加えてさっと混ぜ合わせ、玉ねぎ、しいたけも加えて、合わせ調味料(A)を加えてサバをあまり崩さないように炒める。

3. 水2.5〜3カップを加えてひと煮したら、アクをとって5分ほど煮る。ニラを加えてさっと煮たら、器に盛ってすりごまをちらす。

韓国風海苔巻き“キンパ”

材料(韓国風海苔巻き“キンパ”)

材料 2本分
ごはん
300g
にんじん
1/2本
たくあん
50g
ほうれん草
4本
牛切り落とし肉
60g
焼きのり(全形)
2枚
青じその葉
4枚
ごま油、塩、仕上げ用の白いりごま
各適宜
小さじ1
○A :ほうれん草味付け
 しょうゆ、ごま油
各小さじ1/2
 白いりごま
小さじ2
○B:牛肉味付け
 にんにく、しょうがのすりおろし
各1/2かけ
 しょうゆ・砂糖・酒、白いりごま
各小さじ2

作り方(韓国風海苔巻き“キンパ”)

1. 炊き上がったごはんはボールに入れ、ごま油小さじ1、塩少々をふって混ぜる。

2.ほうれん草は塩少々を加えた熱湯でさっとゆで、水にさらして水けを絞り、Aをあえる。にんじん、たくあんは細切りにする。

3. フライパンにごま油小さじ1を熱してにんじんを炒め、油がなじんだら塩少々をふって混ぜ、取り出す。

4. 続けてごま油小さじ1を足して、たくあんを炒め、酒小さじ1をふって取り出す。

5. さらに、ごま油小さじ1を足して牛肉を炒め、色が変わったらBを加えてからめる。

6. まきすにのりをのせて、のりの手前から3/4くらいまでごはん150gを薄く広げる。ごはんの中央よりやや手前に青じそを2枚並べ、ほうれん草、にんじん、たくあん、牛肉の順にのせて、手前からひと回転させご飯の両端を合わせる。焼きのりの残り1/4を巻いて、巻き簀を使って形をととのえる。巻き上がったら、しばらく置いて馴染ませる。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

2021.09.11
  • グルメ
  • テレビ
2021.08.21
  • グルメ
  • テレビ