たべごころ

終了番組
コウさん流・カムジャタン2020

コウさん流・カムジャタン2020

某韓流ドラマにハマり、韓国語を覚え始めた佐藤巧アナが思わず「マシッソヨー」と感激!コウケンテツさん流・カムジャタンを紹介する。

カムジャタンは豚のスペアリブで出汁をとり、甘いコチュジャンのスープでじゃがいもを煮る晩秋の御馳走だ。コウさんは細切の昆布を使ってとろみと味わいをプラス。エゴマの葉でさっぱりとした香りをつけて、熱々を頂きます!

おススメの逸品を紹介する‘Today’s Choice’は、カムジャタンにも使ったエゴマ。佐賀県の会社が作るエゴマのオイル、マヨネーズやふりかけなどおしゃれでヘルシーなエゴマ製品が人気だ。社長が韓国旅行の際にエゴマに出会い感激。日本でも栽培して商品化しようと開発した優れものだ。

材料

材料 3~4人分

豚スペアリブ
800g
じゃがいも
4個
えごまの葉
1袋
刻み昆布
大さじ3ほど
ごま油
大さじ1
少々
白すりごま
大さじ2

お好みで粗びき黒こしょうを加えてもOK!

○タレ
 韓国産粉唐辛子(中びき)
大さじ1
 コチュジャン、みそ
各大さじ2
 にんにく、しょうがのすりおろし
各1かけ
 砂糖
大さじ1
 酒
1カップ

作り方

1. 豚スペアリブは数ヶ所穴を開け、じゃがいもは皮をむいて半分に切る。
タレは合わせておく。

2. 鍋にごま油を中火で熱してスペアリブをさっと炒め、塩を軽く振る。
タレを加えて炒め煮に。

3. 水3カップを加えて煮立てアクが出てきたらすくい取り、刻み昆布を加える。ふたをずらしてのせ、弱火で10分ほど煮る。

4. スペアリブに火が通ったら、じゃがいもを加えてさらに20分ほど煮る。

5. 仕上げに白すりごまを散らして混ぜ、一口大にちぎったえごまを加えて完成。

産地・製造元

えこびと農園
TEL:0952-44-2993
SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

2021.09.11
  • グルメ
  • テレビ
2021.08.21
  • グルメ
  • テレビ