PageTopButton

デートの定番は!?

福岡は都心のすぐ近くに自然があり、恵まれた場所だとよく言われます。その恩恵の一つが今の時季のホタル狩り。車で30分も走ればホタルの名所に。特によく見られるゲンジボタルは明るい光がロマンチックな上に、お金もかからず、若いころはよくデートでお世話になったものです。

ホタルは、成虫になってわずか10日ほどの命。食べ物を一切取らず、水だけで恋に命を燃やすのです。そのことに思いをはせながら一斉に明滅するホタルの光を見ると、さらにムードは最高潮です。

実はこの明滅の間隔、飛驒山脈などの中部山岳地帯を境に違うことが知られています。東側は4秒、西側は2秒。つまり西側のホタルの方が少しせっかち。これは同じ地域に長期間生息したことで、遺伝子的にも異なるものになった可能性があるそうです。

そして最近、さらにせっかちなホタルが発見されました。場所は長崎県五島市。1秒間隔と日本で一番速く明滅します。長崎大学が論文にまとめました。正確なところはまだ分かっていませんが、島という閉鎖空間ならではの現象とみられています。1秒間隔の発光は迫力があり、とても美しいそう。ただ、かなり慌だしく光る五島のホタル、ちょっとデートには向かないかもしれませんね。
 

龍山康朗=RKB気象予報士・防災士
毎日新聞福岡版 2023年6月24日掲載

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「あなたのスマホを、防災ラジオに。」
龍山康朗