PageTopButton

見に行コウヨウ!

暮らし気象転結

この秋、とても楽しみにしていることがあります。それは、紅葉狩り!紅葉と言えば、京都などが有名ですが、今年の九州北部はそれに劣らない美しさが期待できそうなのです。

くじゅう連山や阿蘇など高い山で今月下旬から見ごろになり、平地では12月の初めまで長く楽しむことができる九州北部の紅葉。特に今年はきれいになる四つの条件が全てそろっているのです。

①夏が暑い。

②夏の雨が多い。
よく晴れて気温が高く雨が多い夏に木々はすくすく育ち、立派な葉をつけてくれますので、この夏は絶好。

③台風直撃なし。
今年は九州に上陸した台風がなく、葉が傷まずにしっかり残っています。そして……。

④秋に冷え込む。
これが一番の難関で地球温暖化や都市化の影響でここ数年は秋になっても気温が下がらず紅葉が遅れ、きれいに色づかないことが多くなっていました。

先月までは気温が記録的に高かったのですが、今月になったとたんに、気温が下がって急に秋らしくなり、一日の気温差も大きくなりました。特に、朝晩の冷え込みが紅葉をきれいにするのです。

シーズン到来!皆さん、気温差で風邪をひいている場合ではありませんよ。紅葉を見に行コウヨウ!
 

龍山康朗=RKB気象予報士・防災士
毎日新聞福岡版 2023年10月28日掲載

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「あなたのスマホを、防災ラジオに。」
龍山康朗