PageTopButton

ラグビーW杯“接戦”にファンが沸く、午前4時のパブリックビューイングの反応

ラグビーワールドカップ日本代表は18日、強豪イングランドと対戦。ファンが熱い声援を送りました。

先に得点を挙げたのは日本だった


RKB田尻貴博「午前3時半にも関わらず、熱気にあふれています」

初戦を勝利で飾り勢いに乗る日本、18日の対戦相手は、優勝候補の一角イングランドです。試合は、同点で迎えた前半23分、松田がきょう2本目となるペナルティゴールを決め、逆転します。その後、逆転を許し9対13で前半を終えます。後半、先に得点を挙げたのは日本でした。松田のペナルティゴールで1点差に迫ります。
 

熱い声援も...終盤で3トライ奪われ敗れる


福岡市の飲食店では、未明にも関わらずファンが詰めかけ、熱い声援を送りました。しかし、その後は、強豪イングランドに3つのトライを奪われ、日本は12対34で敗れました。日本代表、次は29日のサモア戦です。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」

この記事を書いたひと

田尻貴博

1986年生 熊本県出身