PageTopButton

心身を鍛える 師走の海で寒稽古 空手道場の門下生が参加

ニュース文化
冬の冷たい海に入り、心身を鍛える空手道場の寒稽古が福岡市西区で行われました。


午前9時から行われた「寒水の行」には、「正剛会西福岡空手道場」の門下生など約60人が参加しました。
参加した門下生たちは砂浜で空手の稽古をして体を温めた後、大きなかけ声とともに海に入り、約15分間、寒さに耐え抜きました


稽古が始まった午前9時の福岡市の気温は8.5度で参加者は寒さに耐えながら心身を鍛えていました。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

ニュース

もっと見る