PageTopButton

アビスパ福岡 クラブ史上最高7位で今シーズン終了

ニュースサッカー
最終節は広島が勝利福岡はクラブ史上最高7位でシーズン終了

明治安田生命J1リーグ第34節アビスパ福岡0ー1サンフレッチェ広島(3日ベスト電器スタジアムスタジアム)

今シーズン最多、およそ1万8000人のサポーターが詰め掛けたアビスパのホーム最終戦。前半42分、紺野がドリブルで持ち上がり、山岸に絶妙なパスを送りますが、競り合いで倒れ、シュートまで持ち込むことはできない。広島に攻撃の主導権を握られるもゴールキーパー・永石の再三の好セーブでピンチをしのぎ、スタジアムを沸かせる。しかし、0対0のままで、迎えたアディショナルタイムにコーナーキックの流れから相手に決勝点を与える。最終戦を勝利で飾れなかったが、アビスパ福岡は勝ち点51、15勝6分13敗クラブ史上最高の7位で今シーズンのリーグ戦を終えた。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう