PageTopButton

ドローンを使って処方された薬を離島に運ぶ 九州初の実証実験

ニュース経済

ドローンを使って処方薬などを離島に運ぶ実証実験が福岡市で行われました。九州では、初めての試みということです。

オンライン診療で処方された薬を能古島に

 

福岡市で実施された都市型ドローン配送の実証実験。オンライン診療で処方・服薬指導された薬を運送業者が早良区内の薬局や医療機関で回収し、西区小戸のヨットハーバーまで車で運びます。その後、薬をドローンに載せ替え、離島の能古島まで飛ばします。

「飛行レベル2」

 

RKB町田有平記者
「今、ドローンが離陸しました。2キロほど離れた能古島を目指します」

 

 

ドローンの操縦は、離着陸だけ手動で行い、目視での安全確認以外は、自動で運航する「飛行レベル2」です。オンラインで処方された薬をドローンで配送するのは九州では初めてのことです。
 

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

ニュース

もっと見る