PageTopButton

本格的な指導を体験 「よくばり!トップリーグたいけん隊inSAGA」

佐賀県鳥栖市で、小学生を対象にしたサッカー教室が開かれ、サガン鳥栖のOBが子供たちに直接指導をしました。

佐賀県鳥栖市など複数の会場で開催された「よくばり!トップリーグたいけん隊inSAGA」には、佐賀県や福岡県の小学1年から6年までの45人が参加しました。このうちサガン鳥栖のホームグラウンド駅前不動産スタジアムでは、2021年までサガン鳥栖で活躍していたOBの高橋義希さんやコーチングスタッフがミニゲームなどを通して子供たちを直接指導しました。

このイベントは佐賀県で子育てをしたいと思える環境を作る「子育てし大県”さが”プロジェクト」の一環で行われたものです。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」