9月4日は「くしの日」美容専門学校の生徒たちが神社で櫛を供養

9月4日は「櫛の日」です。福岡市博多区の神社では、美容師らが使い古した櫛などを供養しました。

博多区の櫛田神社では、9月4日「櫛の日感謝祭」が開かれ、県内の美容師や美容専門学校の生徒ら約10人が参加しました。

神事では、歯が欠けたり、傷んで使えなくなった櫛やブラシ約400本を奉納し、感謝の思いを込めて供養しました。「櫛の日感謝祭」は毎年9月4日の「櫛の日」に合わせて開かれていて、今年で27回目となります。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE