脱毛後は保湿が大切!その理由と、効果を高めるおすすめケアは?

脱毛後は保湿が大切!その理由と、効果を高めるおすすめケアは?

脱毛後に、なんとなくケアしていませんか?脱毛後は肌の保湿が大切です。その理由と、脱毛効果を高めるケア方法をご紹介します。

脱毛後に起こる肌トラブルは乾燥によるもの

脱毛後のアフターケアには保湿が大切ですが、その理由は肌乾燥によるトラブルを予防するため。脱毛器からは強い熱が照射されているため、その分乾燥も強くなります。まずは、どのようなトラブルが予想されるかを解説します。

肌表面のカサつき

脱毛後に乾燥状態が続くと、肌表面がカサついて、小じわができたり、粉を吹いたりする可能性があります。

炎症を起こしやすくなる

乾燥した肌はバリア機能が低下し、ちょっとした刺激にも反応して赤みが出ます。脱毛後の肌は、いわば日焼けをしたようなデリケートな状態なのです。ただし、すでに炎症や火照りが感じられる場合は、保湿ケアがかえって刺激になることがあるので、まずは肌を冷やしてあげることがポイントです。ただし、冷やしすぎると血行不良になるので適度な冷却を行いましょう。

傷や日焼け痕などが残りやすくなる

脱毛後の肌が傷ついたり、日焼けをしてしまうと、その痕が残りやすくなります。乾燥した肌はメラニンに反応しやすく、ターンオーバーが遅れて色素沈着の治りが遅くなるのです。

脱毛効果を高めるケア方法

普段から肌が保湿されていると、脱毛の効果が高まり、脱毛による肌への負担も少なくなります。普段のケアにプラスして、脱毛効果を最大限に高めるアフターケアの方法をご紹介します。

脱毛後は普段より入念なケアを

普段は化粧水やローションのみという人も、クリームやオイル、美容パックを活用して、保湿力をさらにアップさせましょう。

日焼け対策は万全に

脱毛後の肌は軽い炎症を起こしています。そんな状態の肌に紫外線を浴びると、さらに肌トラブルを引き起こしてしまうことに。脱毛後は日傘をさす、保湿効果のある日焼け止めクリームを塗るなどしてください。

部位別に保湿方法を変える

体の部位によって肌質が異なるため、施術した部位ごとに適した保湿を行うことも重要です。間違ったケア方法では肌トラブルの原因になってしまいます。

【顔の保湿】

顔は体の中でも皮膚が一番薄い場所で、クマができたりするのは皮膚の薄さが原因です。その薄さから水分を補給してもすぐに乾燥しやすいので、化粧水に加えて美容オイルでパックしながら優しくケアしていくのがおすすめです。

【ボディの保湿】

顔に比べて皮膚が厚いボディですが、肌と服がこすれて常にダメージを受けやすい状態にあります。脱毛後はいつも以上に敏感なので、服を着る前にオイルやボディクリームなどを使いましょう。脱毛当日の入浴はシャワーのみにして、ボディタオルの使用は控え、手でボディソープを優しく泡立てて洗います。シャワー後には肌に優しいオイルやクリームで保湿してください。

【デリケートゾーンの保湿】

顔の肌以上に敏感なデリケートゾーン。脱毛後は痛みを感じやすく、下着のこすれや締め付けなどが刺激になってしまいます。また汗をかきやすい場所でもあるため、清潔にしておくことも大切です。シャワー後はタオルでこすらず優しく水分を拭き取る程度に。肌への刺激が少ない敏感肌用のオイルやローションがおすすめです。

脱毛後の注意点

脱毛後は、次のようなことにも注意しましょう。

体温上昇につながる行動は控える

激しい運動によって汗をかくと、肌トラブルのリスクを高めてしまいます。汗に雑菌が混じり、脱毛した毛穴から雑菌が入り込んで化膿する可能性があるからです。また、アルコールも体内で分解される過程で熱が生み出されるため、脱毛後の軽い日焼け状態の肌にとっては、かゆみや炎症を引き起こすリスクとなります。

肌への摩擦を避ける

脱毛後1〜2日は、できるだけ肌を刺激しない下着や服を身に着けましょう。シャワー後は柔らかいタオルで優しくふきとるようにしてください。肌が赤みや炎症を起こしている場合は、できるだけゆったりした服や下着を選んで。

毛抜きでの自己処理は避ける

脱毛の施術後に、自然に抜け落ちるのを待たずに毛抜きなどで自己処理を行うのは厳禁。脱毛箇所の毛を無理矢理抜いてしまうと、毛穴が広がることで雑菌が入り込んだり、埋没毛になりやすいなど、肌にとって大きなダメージになります。脱毛後2〜3週間は自己処理を避けましょう。

脱毛直後の予防接種は避ける

刺激を受けやすい敏感な肌に予防接種を打つと、肌トラブルにつながる可能性があります。とりわけ炎症や赤みが出ている場合は、予防接種後に発熱や炎症の悪化を引き起こすリスクが高くなります。炎症や痛みがなければ2日ほど経てば問題ないと言われていますが、医療機関によっても見解の差があります。医療機関へ問い合わせてから予防接種を受けましょう。逆に予防接種を受けた直後の脱毛も、体調不良につながる可能性があるため注意が必要です。

脱毛後はしっかり保湿して、理想の肌を手に入れよう!

今回は、脱毛後の保湿がなぜ大切なのかをご紹介しました。肌の露出が多くなる夏場は、特にムダ毛のない美しく潤った肌で過ごしたいもの。脱毛による肌の負担を少しでも抑え、脱毛効果を高めるためにも、脱毛後はいつも以上の保湿ケアが心がけましょう。

THE WRITER

福岡市博多区に本社を置き、ドラッグストア、調剤薬局などを展開する。創業、明治35年(西暦1902年) 。健康に関する様々なコラムを展開しています。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE