西南学院プレゼンツ お話アカデミー 舞台裏ing

「RKBお話アカデミー(福岡・佐賀大会)」二次審査会開催!

「RKBお話アカデミー(福岡・佐賀大会)」二次審査会開催!

2013年8月18日・25日

955名もの応募者の中から一次審査を通過した小学生の「精鋭」たちが集まり、二次審査を行いました。
8月18日(日)に北九州市の「新小倉ビル」で118名、8月25日(日)にはRKB放送会館で339名が参加しました。
アナウンサーの目の前で音読する子ども達はさすがに緊張もしたようですが、和やかな雰囲気の中で、どの子も頑張ることができたようです。
朝から夕方まで一日続いた審査ですが、元気一杯の子供たちにつられて、アナウンサーもスタッフも疲労は感じません。
また、イベントスタッフとして参加した西南学院大学の学生スタッフ13名(福岡会場)も、がんばって練習してきた子ども達が実力を発揮できるよう、精一杯サポートに努めました。
これを通過すると、10月20日の「RKBラジオまつり会場」での「福岡・佐賀地区決勝大会」に出場となります!

審査風景(和やかな雰囲気の中行われました。)
待合室では学生スタッフによる説明会を行いました。

大勢の子供達を整列・誘導する学生スタッフ

龍山アナの「音読教室」笑い声が絶えませんでしたが、勉強になりました。

金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

バックナンバー