PageTopButton

“バケツから水が降ってくる”アンパンマンミュージアム「水遊びひろば」リニューアル

ニュース注目の施設

幼い子供たちに人気のアンパンマンミュージアムに29日、夏季限定のアトラクション「水遊びひろば」がリニューアルオープンしました。

5階の屋外エリア


福岡市博多区の「アンパンマンこどもミュージアム」。「水遊び広場」は5階の屋外エリアにリニューアルオープンしました。2018年に始まった「水遊び広場」は夏季限定のアトラクションで、去年までは屋内の砂場に浅いプールを作っていましたが、子供たちが中に入ることはできず、輪投げやボール遊びしかできませんでした。

“全身びしょぬれ”で楽しむ

 

今年は場所を屋外テラスに移し、360度回転して水をまき散らす装置やたくさんの水が降ってくる「びっくりバケツ」など、全身びしょぬれになって楽しむことができます。

保護者「めちゃ楽しそうです、でもびしょびしょ。楽しそうだからうれしいです。小さい子でも楽しめる」「外の方がのびのびと遊べるので、一緒に水に濡れて遊べるので楽しいです」

アンパンマンミュージアムの「水あそび広場」は、9月13日まで楽しむことができます。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「あなたのスマホを、防災ラジオに。」

ニュース

もっと見る