PageTopButton

最高級天然水✕地獄熱波サウナ/筑紫の湯(福岡県筑紫野市)

地獄熱波サウナのあとは極上天然水をハシゴ!!水風呂でととのい体験!

福岡県筑紫野市にある「筑紫の湯」。子どもが遊べる施設やゴルフ練習場、ボーリング場など様々なレジャー施設も併設されています。
 

大浴場には美容や健康への効果が期待できる水素水風呂や炭酸風呂があります。お湯は九千部山の伏流水である“筑紫野の天然水”。約50項目の厳しい水質検査をクリアした良質のミネラル成分を豊富に含んでいる天然水は、飲料水としても提供されていて、まろやかでのどごしが良いのだとか。
 

そんな「筑紫の湯」のサウナは「地獄熱波サウナ」。社長自らが考案した「地獄熱波サウナ」は3本のダクトから熱風が10分おきに10分間吹き荒れます。はじめにサウナ室前のミストシャワーで水分をまとい“地獄熱波サウナ”に突入。室温は120℃前後で、汗さえも乾いてしまうほどの熱風が全身を吹き付けます。

サウナから出た後は掛水を行い、メインディッシュの天然水風呂へ。16℃から17℃の水風呂は、冷たいものの体に馴染む心地よさです。

そしてもう一つの25℃から30℃の天然水ぬるま湯へ「水風呂ホッピング」。冷たい水風呂からぬるめの水風呂に入ると“ととのい方”が違うそう。天然水の軟らかさで全身を包まれる感覚を味わえ、水風呂の中でととのうのです。
 

更に外気浴でととのいタイム。金沢さん曰く「サウナ入って水風呂入れば冷房いらず」という位爽快感が続くため、夏のサウナもオススメなのだそうです。

「筑紫の湯」のサウナ施設詳細

●筑紫の湯&筑紫野スポーツランド
福岡県筑紫野市筑紫
電話番号:(092)919-8426
公式HP:https://www.chikushinosato.co.jp/

totonoimap(ととのいマップ)とは

「totonoimap」は温泉大国九州の個性溢れるサウナをご紹介する企画です。サウナでの専門用語”ととのう”から命名しました。 
サウナのあと、水風呂に入り、休憩をする…これを3回ほど繰り返すことで訪れる”快感”。あなたもサウナの新境地に足を踏み入れてみては…? 
タレントの矢野ぺぺさんにご同行いただくのは、「九州とサウナ」プロデューサー金沢昂紀さん。 九州のサウナの魅力を紹介するWEBメディア運営や、サウナにまつわる様々なイベント企画を実施され、コロナ禍ではサウナが好きすぎて自宅にサウナを作ったり、今ではサウナ施設のプロデュースも手掛けるなど、サウナのために汗をかく九州でも無類のサウナフリーク。
 

体調にご留意ください

水風呂に入る際は少しずつ体を慣らして入浴ください。水風呂が冷た過ぎる場合は水シャワーを使用するなどしてヒートショックにご注意いただくようお願いします。

公式HP

出演:矢野ペペ、金沢昂紀 
放送:2022年8月18日(RKB毎日放送 ごご3時40分 タダイマ!内)
おことわり:掲載内容は放送当時のものです

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」