PageTopButton

「6000万円稼ぎましょう」の謳い文句も…被害増加傾向の“金融商品詐欺”その実態を被害者が語る

日経平均株価が史上最高値を更新するなど投資への関心が高まるなか、詐欺の被害も増えています。うその投資話を持ちかけられ数千万円をだまし取られた男性が被害の実態を語りました。

「6000万円稼ぎましょう」そんな謳い文句に乗せられ…


男性「利益率のほうに目が行った。まんまと騙されたな、と…」
 

提供:福岡県警


福岡市に住む70代の男性は、去年11月から12月にかけて、SNSで嘘の投資話を持ち掛けられ数千万円をだまし取られました。以前から株や投資信託を購入するなど投資の経験がある男性はある日、フェイスブックに載っていた広告に目が止まりました。そこには「6000万稼ぎましょう」の謳い文句が。この広告をクリックしたのが、被害のきっかけでした。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「あなたのスマホを、防災ラジオに。」