PageTopButton

【サウナ界のガリレオ!?】科学を極める/SHIAGARU SAUNA (福岡市中央区天神)

天神のど真ん中!!全てが科学的に計算し尽くされた“仕上がるサウナ”

2023年末、福岡市中央区天神にオープンした男性専用サウナ施設「SHIAGARU SAUNA」。
コンセプトは店名そのままの”仕上がる”。サウナ後の食事・睡眠・仕事など【行動】のため、最適な心と体を仕上げる施設!全てが科学的に計算し尽くされ、「エビデンス」を大事にしています。
 

決済・入室・退室まで全てスマホ一つで簡潔。15分おきに7人が入れ替わり、最大で35人が利用できます。浴室は、シャワー・サウナ・水風呂・ととのいスペース、すべて会話厳禁!絶対静寂!サウナに無心で取り組んでほしいという想いがあるんだとか。
 

サウナは2つ。1つ目は身体の奧を温める「深部体温サウナ」。
内臓まで温めることで、サウナ後の食事ために“仕上がる”サウナ。室内は屋久島地杉張りでハーフバレル風。屋久杉の種を植林して育てられた杉は通常の杉より20倍のリラックス成分を含みます。室内BGMもオリジナルで制作、心の安定やストレス緩和に効果が期待できる周波数の音楽です。
天井が熱・蒸気を部屋全体に広げる流体力学を考慮した作りになっています。1番のこだわりは常時加湿機能。ストーブの上に鍋を置き、その中の熱湯がゆっくり蒸発することで湿度を保ちます。
また5分おきにオートロウリュが行われ、さらにサウナ上部のダクトからオート熱波も発生します。
 

2つ目のサウナは足先を温める「末端体温サウナ」。
フィンランドで昔から親しまれてきたストーブカバーに足を置いて利用するフットレスト付きサウナ。足先を温めることで冷え性改善や安眠効果が期待できます。
壁面は珪藻土と備長炭を使用し、丁度良い湿度を保ちます。7分おきにオートロウリュが行われ、程よい蒸気に癒されます。
 

水風呂にも科学が!3つの異なった形の浴槽がつながった水風呂は13℃設定とキンキン!人間の体にフィットする曲線の浴槽や人間工学的にベストな背もたれの浴槽、そして潜水専用直角浴槽がととのいへと誘います。
 

ととのい場所は「しあがる~む」で。
松明(たいまつ)をイメージした揺らぎのある照明、水の音や重低音が混ざったオリジナルBGMを聴きながら癒しのととのい時間…。
サウナは特別なものではなく、日常的に利用してほしいというオーナーの想いから、価格はリーズナブルな設定。
月1又は2ヶ月に1度、レディースデーが開催されます。

「SHIAGARU SAUNA」のサウナ施設詳細

●SHIAGARU SAUNA
福岡市中央区天神3丁目2-22
公式HP:https://shiagaru-sauna.com/

totonoimap(ととのいマップ)とは

「totonoimap」は温泉大国九州の個性溢れるサウナをご紹介する企画です。サウナでの専門用語”ととのう”から命名しました。 
サウナのあと、水風呂に入り、休憩をする…これを3回ほど繰り返すことで訪れる”快感”。あなたもサウナの新境地に足を踏み入れてみては…? 
タレントの矢野ぺぺさんにご同行いただくのは、「九州とサウナ」プロデューサー金沢昂紀さん。 九州のサウナの魅力を紹介するWEBメディア運営や、サウナにまつわる様々なイベント企画を実施され、コロナ禍ではサウナが好きすぎて自宅にサウナを作ったり、今ではサウナ施設のプロデュースも手掛けるなど、サウナのために汗をかく九州でも無類のサウナフリーク。
 

体調にご留意ください

水風呂に入る際は少しずつ体を慣らして入浴ください。水風呂が冷た過ぎる場合は水シャワーを使用するなどしてヒートショックにご注意いただくようお願いします。

公式HP

出演:矢野ペペ、金沢昂紀
放送:2024年3月7日(RKB毎日放送 ごご3時40分 タダイマ!内)
おことわり:掲載内容は放送当時のものです

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」