福岡は「5日昼前」に最接近、4日夜に強風域入り~台風4号ゆっくり北上中

九州の西の海上を北上する台風4号は、5日の昼前に福岡県に最も接近する見込みです。気象台は、大雨や突風への警戒を呼びかけています。

台風4号は東シナ海を1時間におよそ15キロの速さで北北東に進んでいます。

今後、進路を東寄りに変え福岡県内は、4日夜遅くから台風の強風域に入り5日の昼前に最も接近する見込みです。

台風4号の接近に伴い大気の状態が非常に不安定となるため、局地的に激しい雨が降ったり落雷や竜巻など激しい突風が発生したりするおそれがあり、気象台が警戒を呼びかけています。

この台風の影響で、天草エアラインは、4日から6日までの福岡と天草を結ぶ12便の欠航を決めています。

台風4号の中心の気圧は996ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルとなっています(4日午前9時時点)。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE