「西新パレス」福岡記念病院に売却へ~「建て替え用地として取得したい」と申し出

西鉄は、福岡市早良区でグループ会社が運営する「西新パレス」を、近くにある福岡記念病院に売却すると発表しました。


◆今年3月にボウリング場など閉鎖
西鉄のグループ会社が運営する「西新パレス」は、1972年に開業し、ボウリング場や貸しホールなどが地元住民に親しまれてきました。しかし、施設の老朽化や新型コロナによる利用客の減少などを受けて、今年3月にボウリング場などは閉鎖されています。


◆「建て替え用地として取得したい」
西鉄によると、建て替えを前提に活用方法を模索していたところ、近くの福岡記念病院から「建て替え用地として取得したい」という申し出があったということです。引き渡しは、来年の4月1日を予定しています。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE