自分らしく健やかに働く|アナウンサーコラム

自分らしく健やかに働く|アナウンサーコラム

RKBテレビで5年目を迎えている対談番組「池尻和佳子のトコワカ」。
福岡をはじめ世界で活躍している方、これから日本を引っ張っていくエネルギーあふれる方をゲストとしてお迎えしています。最近は20代の若い起業家や女性のリーダーも多く、既に200人を超える方々から刺激をもらっています。

「フレンドナース」という新サービスを立ち上げた一般財団法人「ウェルネスサポートLab」代表理事の笠淑美さんは、約10年間父親の療養を支えて来られた経験を活かし、働き世代の健やかな暮らしを支援する事業に取り組まれています。

何となく体調がすぐれない時に通信アプリLINEを活用し、気軽に『かかりつけの看護師』への相談システムを構築。症状や状況を伝え医療機関を紹介してもらったり、生活習慣改善へのアドバイスを受けたりすることができます。共働き世帯が増え、子供はすぐ病院へ連れて行ったとしても、自分のこととなると後回しになっている方も多いのではないでしょうか。

不安や不調を当たり前と思わずに、「自分らしく健やかに働く」ために気軽に相談できる社会にしたいとおっしゃる笠淑美さんご出演の「池尻和佳子のトコワカ」、11月9日(水)午前10時10分からの放送です。

11月5日(土)毎日新聞掲載



池尻 和佳子

RKBアナウンサー。福岡県北九州市出身。

【担当番組】
ラジオ:連続ラジオドラマ ~シアワセの高取家~ おしゃべり本棚
テレビ:タダイマ! 池尻和佳子のトコワカ

金曜ドラマ『100万回 言えばよかった』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE