たべごころ

終了番組
鯛のアクアパッツァ

鯛のアクアパッツァ

春爛漫…と言うことで花粉症に悩むコウケンテツさんは、大事を取って東京からリモート出演する。今回は番組開始10周年、ということもあり、また春のお祝い膳にピッタリな鯛を使った「アクアパッツァ」だ。

コウさんの家では、昆布を使いスープたっぷりに仕上げつゆだくで頂くという。鯛やアサリの旨味スープにパンを浸して食べるとまさに至福の瞬間だ。

Today`s Choiceには今年度から「天の声」と名乗る謎のナビゲーターが参加。コウさんと佐藤巧アナに謎かけたり、けしかけたり、と新たな風を吹かす予定だが逆にいじられ、収集不可能な展開に陥ってしまう。

今回「天の声」がチョイスしたのは、よくわからない謎の網切れ。一体何に使うのか?何から作られたのか?その正体に、コウさんも佐藤アナも驚く。

材料

材料
 鯛
一尾
 ニンニク
2〜3かけ
 昆布だし
300〜400ml
 そら豆
10粒
 アスパラ
2〜3本
 菜の花
4本
 ミニトマト
8個
 アサリ(砂抜き済)
1個
 オリーブオイル
12個
 アンチョビ
1枚
 塩
適宜
 オリーブオイル
適宜

作り方

1. 鯛は表面に切り込みを入れたあと両面に塩をする。

2. そら豆はさっと茹でて薄皮を剥く。アスパラは4等分の斜め切りにする。菜の花は根本できり2等分に切る。

3. フライパンにオリーブオイルを熱し叩いて潰したニンニク、水気をふいた1を加えてじっくりと片面だけ焼く。(途中、鯛に油をかけてもOK)。

4. 一度フライパンの油を拭き取り再度オリーブオイルを加えて熱する。そこに刻んだアンチョビ、昆布水を加え蓋をして5分ほど蒸し煮にする。

5. アスパラ、ミニトマト、菜の花のくき、アサリを加えて再度蒸し煮にする。

6. アサリの口が開いたら菜の花の穂先とそら豆を加え再度塩で味をととえて完成!

産地・製造元

漁網 網エコたわし
http://tenyo-maru.com

●漁網 網エコたわし 1個 275円(税込)

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

2021.09.11
  • グルメ
  • テレビ
2021.08.21
  • グルメ
  • テレビ