新 窓をあけて九州

日曜 10:00
  • Facebook
体重144キロ!夢もでっかい柔道少年

体重144キロ!夢もでっかい柔道少年

宮崎県都城市に超ビッグな柔道少年がいる。太田龍周君(13)中学1年生。身長164㎝、体重はなんと144㎏。
その体格を武器に小学生の頃は公式戦85連勝や九州大会5連覇など圧倒的な実績を残してきた。
支えているのがお父さんの寛周さん(46)。自身も柔道選手として高校総体やインカレで活躍した寛周さんはお寺の副住職をしながらコーチとして指導。食事面でもサポートをしている。
食べることが大好きな龍周君。食事は1日5回。大好物はお父さんが作る特製のちゃんこ鍋。10人前以上の鍋をペロリと平らげることも。学校でも存在感抜群。好きなお笑い芸人のネタを披露しクラスメートを笑わせることも多いんだとか。
将来の夢は柔道世界一、そしてお笑いの世界や実家のお寺を継ぐことも考えているという。
そんな龍周君がこの夏、中学生になって初めての大会を迎えた。
「これまでは体格を武器に戦ってきたがこれからは技を磨かないと通用しない」とお父さん。より強い稽古相手を求めて、同年代の強豪選手が揃う道場へ通うようにもなった。
小学生の時は、ほぼ無敵だったが中学生になってどう戦うのか?
将来は五輪出場を目指す龍周くんの新たな戦いに密着する。

(製作:MRT宮崎放送 / 日髙 良敬 )

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

2021.12.05
  • ビジネス
  • テレビ
2021.11.28
  • ビジネス
  • テレビ
2021.11.21
  • ビジネス
  • テレビ
2021.11.07
  • ビジネス
  • テレビ