アジアの子供達に未来をつなぐアート活動資金に! タイの人気画家阿部恭子さんが描いたカレンダーでクラウドファンディング実施中‼


タイのバンコクに住んで26年の画家、阿部恭子さん。

阿部さんが描く絵は、主人公のその可愛らしい澄んだ瞳が特徴的で、日本にも沢山のファンがいます。絵の注文は半年待ちだそう!


今回のクラウドファンディングの12月のカレンダー。クリスマスを楽しみに待つ気持ちが伝わってきます

阿部さんは、絵を描く傍ら、長く子供達の「アート教育」に関わっています。その中でアーティストを志す多くの子供達が、 「将来が見えないアートの世界」 を諦めようとしている状況を見て、東方文化支援財団代表中野善壽氏の協力のもと、スリランカスプートニクインターナショナル代表理事秋沢淳子氏から「タイランドホワイトキャンバス」を任せられ、活動をスタートしています。

SDGs×アート

「White Canvasプロジェクト」 はタイ・カンボジア・スリランカの若いアーティストを世界に発信するプロジェクトで、アートコンペティションを開催しています。

2020年には900を超える作品が集まりました。

絵が大好きな子がその絵で生きて行く、そんなきっかけが作れるお手伝いになればと、タイで人材紹介をしているパーソネルコンサルタントタイランド株式会社とコラボし、カレンダーを制作。 今回は、その利益をWhite Canvasの活動費に充てる取り組みだそうです。

阿部恭子さんの優しくてポップなイラストが気持ちを元気にしてくれること間違いなし!お求めは、クラウドファンディングからどうぞ。 *祝日はタイ仕様

●クラウドファンディング概要
募集期間:~2021年11月30日(火)

クラウドファンディングの概要
https://personnelconsultant.myshopify.com/

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE