<福津篇>美食の旅番組を台湾でシリーズ放送!福山剛シェフが ”GohGanキッチンカー”で福岡・佐賀の最高の食材に出会い腕を振るう!

<福津篇>美食の旅番組を台湾でシリーズ放送!福山剛シェフが ”GohGanキッチンカー”で福岡・佐賀の最高の食材に出会い腕を振るう!

【La Maison de la Nature Goh】 (福岡市・フレンチレストラン)の福山剛(ふくやまたけし)シェフは、 「アジアベストレストラン50」 に計5回選出、福岡を代表するシェフのお一人。
そんな福山さんが、各地の食のスペシャリストにキッチンカーで会いに行き、地元を案内して貰い、その土地の最高の食材を使って創作料理を作ります。

番組名は 「GohGan’s Gourmet Road Trip」 九州美食名廚露營趣

3話目の舞台は福岡県福津市。 福山シェフを案内してくださるのは、人気の農園レストラン「アプテカ・フレーゴ」 を営む花田愛さん。 海へと伸びる参道の先に太陽が沈む 「光の道」 で話題になった宮地嶽神社で待ち合わせです。

そこから2人は海沿いの 「ホヌ カフェ」 へ。 この福津海岸は、濡れた砂浜や潮だまりが空を映しだす 「かがみの海」 と呼ばれるフォトジェニックな写真が撮影出来ることで有名な場所。

開放的な雰囲気のテラスでレインボーチーズケーキなどのスイーツを頂いた後は、漁港へ向かい 「お魚センター 海がめ」 で名物である鯛やイカを調達します。

福津の天然真鯛は、玄界灘から水揚げされたもので鮮度、品質ともに最高級。
地元では、お刺身は勿論のこと、 「鯛茶漬け」 が名物です。

それから、花田さんの農園へ向かい、シェフであるイタリア人の夫シルビオさんと合流し、野菜を収穫させて貰いました。 欲しかったトマトは収穫時期が終わっていたものの、故郷であるナポリの伝統来な保存方法で瓶詰めしたものを調達出来ました。

キッチンカーを走らせ、海沿いの 「グランピング福岡 ぶどうの樹」 で料理をし始めた福山シェフは、急遽シルビオさんにコラボレーションを提案。 福津の新鮮な食材で、今回はどんな創作料理が生まれるのでしょうか?

番組は、12月19日(日)17時30分から台湾で放送されます。

1話目 福岡・北九州編 https://youtu.be/Vf6PXoqZolA
2話目 福岡・唐津編 https://youtu.be/l4wkqUl_dbY

今回の番組は、RKB毎日放送が総務省「放送コンテンツによる地域情報発信力強化事業」の補助を受けて制作し、台湾で放送いたします。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE