<北九州篇>美食の旅番組を台湾でシリーズ放送!福山剛シェフが ”GohGanキッチンカー”で福岡・佐賀の最高の食材に出会い腕を振るう!

<北九州篇>美食の旅番組を台湾でシリーズ放送!福山剛シェフが ”GohGanキッチンカー”で福岡・佐賀の最高の食材に出会い腕を振るう!

【La Maison de la Nature Goh】 (福岡市・フレンチレストラン)の福山剛(ふくやまたけし)シェフは、「アジアベストレストラン50」に計5回選出、福岡を代表するシェフのお一人。
そんな福山さんが、各地の食のスペシャリストにキッチンカーで会いに行き、地元を案内して貰い、その土地の最高の食材で創作料理を作ります。

番組名は「GohGan’s Gourmet Road Trip」九州美食名廚露營趣

1話目の舞台は福岡県北九州市。
ご案内いただくのは、日本を代表する鮨の名店「天寿し」の大将、天野功(あまのいさお)さん。
一流のシェフと一流の鮨職人が食材を求めて向かったのは、小倉から船に乗って約30分のところにある藍島(あいのしま)という猫で有名な、人口200人あまりの小さな島。

ここで、伝説の漁師と呼ばれる両羽勝(りょうはまさる)さんに立派な鮑やウニを素潜りで獲って頂きました。

地元のワイナリー 「ワタリセファーム&ワイナリー」 の藤田佳三(ふじたけいぞう)さん。
野菜作りの傍ら、2018年からメルロー・シャルドネなどワイン用ブドウを栽培しています。
こちらのワイナリーでは料理にぴったりなワインを調達。

豊かな自然に囲まれた平尾台のグランピング施設で、福山シェフが天野さんに創作料理を振舞います。
北九州の究極の食材が、いったいどんな料理に仕上がるのでしょうか?

番組は、12月5日(日)17時30分から3回シリーズとして台湾で放送されています。

今回の番組は、RKB毎日放送が総務省「放送コンテンツによる地域情報発信力強化事業」の補助を受けて制作し、台湾で放送いたします。
2話目 佐賀・唐津編 12/12(日)1730-1800
3話目 福岡・福津編 12/19(日)1730-1800

金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE