海外10カ国でも放送された映画 能古島を舞台にした「なつやすみの巨匠」が年末にRKBテレビで放送されます!

海外10カ国でも放送された映画 能古島を舞台にした「なつやすみの巨匠」が年末にRKBテレビで放送されます!

福岡市の中心地からフェリーでわずか10分。博多湾の中央に浮かぶ小さな島、能古島を舞台に、少年のひと夏の冒険を描いて大きな話題を呼んだ感動作・映画 「なつやすみの巨匠」 (2015年) が、2021年12月31日にRKBテレビで放送されることになりました。

子供の頃に、映画監督になりたい! と夢見た方は多いのではないでしょうか?
映画 「なつやすみの巨匠」 は、そんな方におすすめの映画です。 能古島を舞台に、少年が父親から譲り受けたビデオカメラを片手に、島にやってきた美少女を 「おまえば、女優にしちゃる!」 と映画作りに取り組む物語です。

出演する少年たちは地元在住の子供たちの中からオーディションで選ばれ、主人公の父親役に、博多華丸。 さらに、板谷由夏や、リリーフランキー、国生さゆりなど、九州・福岡出身の豪華キャストが出演。 地元出身の脚本家が自ら企画するなど、まさに 「Made in Fukuoka」ムービーです。

そして、この映画は独立行政法人国際交流基金 ( The Japan Foundation、JF )が実施している放送コンテンツ海外展開支援事業によって、アルバニア、クロアチア、トリニダード・トバゴ、パプアニューギニア、フィジー、ブルガリア、ベネズエラ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、マーシャル諸島、メキシコの各放送局で放送されました。 メキシコでは、タイトル通り夏休みの期間に放送され、人気を博したそうです。

映画 「なつやすみの巨匠」 は、12月31日(金)あさ5時50分からRKBテレビで放送されます。 ぜひご覧ください!!

映画「なつやすみの巨匠」

HP:http://nokoeiga.com/

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

ピックアップ