PageTopButton

【サウナの極】建築家が自ら設計/吉原ごんべえ村 森のサウナ(熊本県阿蘇郡南小国町)

テレビtotonoimap

南小国の森をひとりじめ!!贅沢な完全プライベートサウナ

吉原ごんべえ村 森のサウナ「南小国をひとりじめ!サウナの極み」


黒川温泉からほど近い大人気キャンプ場「吉原ごんべえ村」に2022年夏に誕生した本場フィンランド式のアウトドアサウナ。2,500㎡の森ごとすべて、自分たちだけの完全プライベート空間。地元の木材を使用したサウナで中のストーブは本場フィンランドの薪ストーブ。セルフロウリュも楽しめます。

製作は建築士でもあるオーナーが東京や北海道のサウナを巡り自ら図面を引き製作。

温まった後は水風呂の為に掘った九重山の伏流天然水が楽しめ、そして贅沢に森の空間を独占しながら森林浴を堪能できます。外気浴のととのい椅子はハンモックも。さらにごんべえ村のマスコットポニーのガンちゃんを眺めながら最高のととのい体験ができます。

「吉原ごんべえ村」のサウナ施設詳細

●吉原ごんべえ村
熊本県阿蘇郡南小国町
電話番号:(0967)44-0275
公式HP:https://www.gonbemura.com/index.html

totonoimap(ととのいマップ)とは

「totonoimap」は温泉大国九州の個性溢れるサウナをご紹介する企画です。サウナでの専門用語”ととのう”から命名しました。 
サウナのあと、水風呂に入り、休憩をする…これを3回ほど繰り返すことで訪れる”快感”。あなたもサウナの新境地に足を踏み入れてみては…? 
タレントの矢野ぺぺさんにご同行いただくのは、「九州とサウナ」プロデューサー金沢昂紀さん。 九州のサウナの魅力を紹介するWEBメディア運営や、サウナにまつわる様々なイベント企画を実施され、コロナ禍ではサウナが好きすぎて自宅にサウナを作ったり、今ではサウナ施設のプロデュースも手掛けるなど、サウナのために汗をかく九州でも無類のサウナフリーク。
 

体調にご留意ください

水風呂に入る際は少しずつ体を慣らして入浴ください。水風呂が冷た過ぎる場合は水シャワーを使用するなどしてヒートショックにご注意いただくようお願いします。

公式HP

出演:矢野ペペ、金沢昂紀 
放送:2022年10月13日(RKB毎日放送 ごご3時40分 タダイマ!内)
おことわり:掲載内容は放送当時のものです

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう