PageTopButton

ありがとう~こどもたちの世界一短い感謝状~ 2023年12月

ラジオ世界一短い感謝状
普段なかなか口にできない感謝の言葉を140文字に込めた手紙、それが「ありがとう~こどもたちの世界一短い感謝状~」です。
感謝の気持ちを伝える相手は、お父さんやお母さん、友だちなどの「人」から、ランドセルのような「物」までさまざま。
こどもたちの感動的な「ありがとう」に涙、ユニークな「ありがとう」には思わず笑いがあふれること間違いありません。
作品は福岡県内各地の小中学校から募集しています。

新型コロナウイルスの影響でこどもたちの生活も一変し、こどもの心身にも大きな影響を与えたはずです。
33回目を迎えた「ありがとう」は、子どもたちが日常とは大きく異なるコロナ禍で感じた「ありがとう」も紹介していきます。

応募作品はRKBラジオ「Toi toi toi」(月曜~木曜)・「Weekend Live あんたっちゃぶる」(金曜)の番組内とこちらのホームページで毎週ご紹介していきます。

また、応募作品の中から、10作品を「個人賞」として選び、番組内とホームページで発表します。

大賀薬局ロゴ

12月1日(金)
福岡市立西新小学校3年2組
寺町 栞

わたしのそばには、いつもぶたのぬいぐるみがいる。名前はブーだ。
生まれてすぐお父さんが買ってくれて気づいたらいた。
ブーにはパワーがあって、苦しい時や悲しい時は、元気をくれる。
ブーはわたしの一番の友達だ。いつもありがとう。
これからもずっとそばにいてね。よろしくね。

12月1日(金)
福岡県立嘉穂高等学校附属中学校3年A組
渥美 日菜子

私が感謝したいのは、福岡ソフトバンクホークスのみなさんです。
テレビで見るときもペイペイドームで見るときも、いつもワクワク野球を
楽しませてもらっています。心が躍るナイスプレーをありがとうございます。
これからもみんなを笑顔にするプレーを見せてください。
ずっとずっと応援しています。

12月4日(月)
福岡市立平尾中学校1年7組
佐野 千博

僕は、食事は当たりまえと思ってはいけないと思う。僕たちが、食事ができている
のは、食材を作ってくれている人や、調理をしてくれる人などの
様々な人々が関わっていることをわすれてはいけない。
世界には食事ができない人々がいる。そのことを考えるととても当たりまえではない。
心を込めてありがとう。

12月4日(月)
佐賀市立西与賀小学校4年2組
辻 ゆうと

ぼくのお父さんは、毎日夜おそくまで仕事をがんばっています。いつも家族のために
働いてくれてありがとう。ぼくは、日曜日にお父さんと入るおふろの時間がとても
楽しいです。色々な話をして、もり上がっています!これからも、むりをせずに
けんこう第一でがんばってください。いつもありがとう。

12月5日(火)
福岡市立西花畑小学校6年5組
藤枝 至

小学校の六年生、ぼくの友達になってくれてありがとう。ぼくはおおげさかも
しれないけど、ぼくの友達になってくれたみんなが大好きです。そんなみんなに
はげまされたり、あそんだりケンカしたり、大切な友達がてんこうしたときに
いっしょにないたね。そんな思いでがあって、いろんなことがあっても
友達でいてくれてありがとう。

12月5日(火)
福岡市立箱崎中学校1年1組
山元 翔太朗

大好きなもるへ。君が家に来てから、僕の生活の癒しになってるよ。
毎日、お見送りやお出迎えをしてくれてありがとう。朝から元気が出るし、
疲れなどが癒されて嬉しいよ。どんな時でもそばにいてくれるおかげで、
何事も頑張ることができるよ。ありがとう。これからも一緒に楽しく過ごそうね。

12月6日(水)
佐賀市立西与賀小学校6年1組
廣橋 奏

こちらへ向かって、若い男性が大走りでやって来ます。足をひきずり、
歩行困難のおばあちゃんのゴミ袋を受け取ると、収集車の方角にかけ戻り
無事回収されました。おばあちゃんは、その収集車が見えなくなっても
まだ、頭を下げ続けていました。その一瞬の出来事に涙の感謝状です。

12月6日(水)
福岡市立平尾中学校1年7組
宮崎 杏

「うめの病気どうだった?」小学二年生の夏、生まれた頃から一緒の愛犬の
うめの病気が悪化した。うめは私が悲しい時なぐさめてくれたり、寂しい時
一緒に遊んでくれたりした。あの時は恥ずかしくて言えなかったけれど
今なら言える。そう思い私はリビングにあるうめの仏壇に手を合わせた。

12月7日(木)
佐賀市立西与賀小学校4年1組
杉光 莉綾

生まれてきてくれてありがとう。いつも元気をくれたり、家族を笑わせてくれて
ありがとう。すくすく成長してくれる妹が大好きだよ。
一緒に遊んでて、本を読んであげたらすごいよろこんでくれてうれしいよ。
これからもいっしょに仲よく遊ぼうね。
生まれてきてくれて本当に感しゃしてるよ。

12月7日(木)
福岡市立西花畑小学校6年2組
杣 一花

今は「入院」しているおじいちゃんへ。
私がまだ小1~2年ぐらいの時、にんちしょうの病気がひどくなって、
とうとう私のことも忘れてしまった。でも病気がひどくなる前私と遊んでくれて、
大切にしてくれてありがとう。たとえおじいちゃんが私のことを忘れたとしても、
私の「ありがとう」の気持ちは変わらないよ。

12月8日(金)
福岡市立箱崎中学校2年2組
藤野 智絵

私は世界一大好きな推しへありがとうと言いたい。
推しが「頑張れ!」と言ってくれるから私は嫌なことも頑張れる。推しからの言葉は
誰よりも力がある。そのお陰で自分にエンジンをかけることができる。
本当にありがとう。これからもずっと応援してるよ。

12月8日(金)
福岡市立西花畑小学校6年1組
黒木 康佑

ぼくはホコリ・ダニアレルギーです。たまに学校で鼻がムズムズします。
でも、家では症状が一切でません。理由は、いつもお母さんが一日二回以上も
掃除をしてくれるからです。ぼくはその姿を見て、お母さんがお婆さんになったら
逆にぼくが掃除をして助けてあげると決めています。お母さんいつもありがとう。

12月11日(月)
明治学園中学校2年2組
梶原 さくら

「ありがとう。」それは伝える人も伝えられた人もお互いが幸せになれる
素敵な言葉だ。この言葉は、お互いの胸の中に小さな灯かりがポッと灯り、
心をポカポカとさせる。そして言った方も言われた方も、他の人にもまた
「ありがとう」を伝えたくなり、世界中が幸せに包まれる。
「ありがとう」にありがとう。

12月11日(月)
佐賀市立西与賀小学校4年2組
岩下 友哉

ぼくが感謝している人は家族です。家族は、学校でうまくいかなくて
おちこんだり、いやなことがあったりしたときには、ぼくのことを
いっしょうけんめいにはげましてくれたりします。ぼくたちに、
いろいろとごはんをつくってくれたりしてくれてありがとうございます。
これからもよろしくおねがいします。

12月12日(火)
福岡市立箱崎中学校1年1組
四辻 瑠香

我家は、父母兄姉の五人家族です。兄、姉とは年がはなれているので、
赤ちゃんの頃から私のお世話をしてくれました。私の名前も
二人が付けてくれました。兄は離れて暮らしているけど、気にかけて
電話をくれ、姉は毎日、楽しくおしゃべりをしてくれます。
二人の妹でよかったです。本当にありがとう。

12月12日(火)
福岡市立西花畑小学校6年1組
藤本 壮太郎

ぼくはサッカー選手に感謝しています。なぜならいつも面白くて楽しい試合を
見させてくれるからです。自分もサッカーをしていて、いつもプレーが
参考になっています。好きな選手が得点を決めると、自分が決めたくらい
嬉しくて、さらにサッカーが好きになります。これからも楽しい試合を
見させて下さい。

12月13日(水)
福岡市立西花畑小学校6年2組
原 伊吹

こんにちは。ぼくは、皿山にすんでいます。皿山の近くにマイマイスクール
があり、僕が学校に行く時マイマイの人がお仕事中なのに、横断歩道を
見守ってくれていて、すごくわたりやすくしてくれていて、マイマイスク―ル
の人に横断歩道をいつもいくときに見守ってくれてありがとうございます、
と伝えたい。

12月13日(水)
明治学園中学校2年3組
峠 愛梨

私には年の離れた妹がいる。「遊ぼ。一緒に本読もう。」と試験中にも
毎日誘ってくる。断るとすぐに泣き、母に言いつけるので私が怒られる。
すると妹は「ごめんね。」と言い、大好きな金平糖を一粒くれる。
可愛い妹へ、私を姉にしてくれ、金平糖一粒もくれてありがとう。沢山遊ぼうね。

12月14日(木)
福岡市立西花畑小学校6年3組
橋田 匠

「天国へ行ったひいおじいちゃんへ。」
僕は、一番「やさしさ」を教えてもらったのは、ひいおじいちゃんでした。
もちろん家族もですが、僕が小さいころに「自分のことよりも相手のことを
ゆうせんしてくれる人なのか!」と思いました。今天国に聞こえるなら、
「やさしさや大切なことをありがとう。」と言いたいです。

12月14日(木)
明治学園中学校1年4組
内田 壮亮

夏休み、車の中から道路工事作業員の人が働いているのを見ました。
炎天下の中、汗だくになって働いていました。今年の夏もあちこちで
熱中症のニュースを聞きます。ぼくは道路工事作業員の人に
「ありがとう」と車の中から伝えました。ぼくたちみたいに道路工事作業員
の人にも夏休みがあるといいです。

12月15日(金)
福岡市立箱崎中学校2年1組
長尾 優羽

たらちゃんありがとう。たらちゃんは、私が4歳の時から飼っていた
白文鳥の名前です。たらちゃんはいつも可愛くていやしでした。
たらちゃんは7月に亡くなりもういないけれど一緒に過ごした思い出は
私の宝物です。だから、たらちゃんにはたくさんのありがとうと
愛を伝えたいです。

12月15日(金)
佐賀市立西与賀小学校4年1組
木塚 紘輝

毎日お母さんは、いろいろな家事をやっていてそんけいします。
だからぼくは、できることがあったらいろいろ楽しませたり、笑らかしたりして
いろいろなご楽をお母さんにあげて、ぼくたちがお母さんにできることは
お手つだいと、ご楽をお母さんにやっていろいろなことをして
ぼくたちがお母さんを楽しませます。

12月18日(月)
福岡雙葉小学校1年B組
松本 美蘭

おともだちとあそんでいるとき、にっこりわらってくれているきがするよ。
はしっているとき、がんばれといってくれているきがするよ。
きょうも、ふとしたとき、そばにいてくれているきがするよ。
あいたいなとおもったら、おそらをみるよ。
おじいちゃん、いつもおそらのうえでみまもってくれてありがとう。

12月18日(月)
八女市立黒木中学校3年2組
野中 大翔

僕は野球仲間に感謝を伝えようと思います。僕は、中学一年生のときに
右ひじをけがし、手術をしなければなりませんでした。病院に行ったときには、
これから半年は野球をすることは難しいだろうと言われて、苦しい状況でした。
ですが、応援メッセ―ジを送りはげましてくれました。いつもありがとう。

12月19日(火)
八女市立黒木中学校2年1組
鴫山 颯志

僕が感謝しているものは、釣りざおです。僕が釣りざおに感謝している理由は、
親が釣りざおを買ってくれた後、魚を釣りにつれていってもらった時、
魚を釣った喜びとワクワクを与えてくれたからです。釣りざおは僕の
宝物です。喜びとワクワクを与えてくれてありがとう。

12月19日(火)
筑紫野市立山口小学校5年1組
渡辺 凱斗

家族にありがとう。ぼくの家族は六人で、ぼくは四人兄弟の長男です。
ぼくは最近、弟たちをおふろに入れてあげられるようになりました。
すると、お父さんお母さんから「ありがとう。」と言われ、弟からも
そう言われます。でも、ぼくはそんな家族にいつも「ありがとう。」と
思っています。ぼくは家族が大好きです。

12月20日(水)
福岡雙葉小学校2年A組
吉賀 千笑

わたしのお父さんは、あさ、わたしよりも早くおきて、おべんとうをつくってくれます。
わたしは、お父さんのおべんとうが大好きです。中には、わたしの
好きなものしか入っていません。一ばん好きなおかずは、玉子やきです。
パパ、いつもありがとう。パパに金メダルをあげます。大好き!

12月20日(水)
北九州市立企救中学校2年2組
山根 龍

奇跡それは、みんなが「ありえない」や「まぐれ」と思った時に使うものだ。
だが、誰もが一度は体験しているものだ。赤ちゃんが産まれる、それこそが
奇跡なのである。あたりまえではなく、すごいことなのだ。だから僕は
この地球と両親に感謝したい。ありがとう産んでくれて、また育ててくれて。

12月21日(木)
福岡雙葉小学校5年C組
坂本 美玲

お母さんの手。傷だらけでカサカサの手。お母さんは一日中仕事をして、
帰宅したらずっと家事。自分の事は二の次だね。
でもなでてくれるその手はやわらかい。つないでくれるその手は温かい。
にぎってくれるおにぎりはとても美味しい。お母さんの手は傷だらけだけど
私は大好きだよ。いつもありがとう。

12月21日(木)
八女市立黒木中学校2年1組
吉原 愛騎

僕は、飼っている猫にありがとうを伝えたいと思います。嫌なことがあったり
イライラしている時に隣にそっと座ってくれると、嫌なことやイライラの気持ちが
リラックスできて、また明日からもがんばろうという気持ちに変わります。
家に来てくれてありがとう。

12月22日(金)
八女市立黒木中学校1年2組
下川 絢菜

私がありがとうと伝えたい人は、お父さん、お母さんです。
私のためのもの、私の好きなものを買ってくれたり、私のしたい事には
口出しせずに「好きなことをしなさい。」と言ってくれたり、バレーで
優勝したときや卒園・卒業した時には涙を流してくれたり、
私にたくさんの愛情をそそいでくれてありがとう。

12月22日(金)
筑紫野市立山口小学校3年1組
高野 みどり

見守りたいの山下さんが天国に行ってから、下校時にほめてもらえないので
さみしいです。山下さんがほめてくれたおかげで、かけ算九九や水泳を
がんばことができました。ありがとうございます。これからも、天国から
みんなのことを見守っていて下さい。わたしは、山下さんのような大人になりたいです。

12月25日(月)
福岡雙葉小学校2年B組
ほり 文乃

わたしは、とう下こうや、ならいごと、少しとおくの図書かんに行く時など、
にしてつバスにのります。いつもたくさんの人をのせて、あんぜんうんてんを
してくれてありがとうございます。バスからおりる時には、えがおで
わたしを見てくれます。やさしいうんてん手さん、これからも
たくさんバスにのりますね。

12月25日(月)
春日市立春日東中学校1年1組
関口 晴也

お母さんありがとう。いつもいつも僕を支えてくれてありがとう。
僕を生んでくれてありがとう。いつも笑顔にしてくれてありがとう。
僕が悲しくなっている時、お母さんはなぐさめてくれる。そして笑顔を
見せてくれる。そんなお母さんが大好きだ。僕の大切な宝物だ。
本当にいつもいつもありがとう。

12月26日(火)
八女市立黒木中学校3年1組
仁田原 莉夫

僕が感謝している出来事は体育会です。その理由は、体育会の期間は、
1組・2組がそれぞれ勝ちに向かって心を一つにして絆を深めることのできる
唯一の行事だからです。勝っても負けても最後には楽しかったという
気持ちにもなるので、あらためて「体育会ありがとう。」

12月26日(火)
福岡雙葉小学校6年C組
佐々木 真睦

名前も知らないあなたへ、ありがとう。
ばぁばにもらった、とても大切なハンカチ。ずっと探したのに見つからなかった。
もう絶対戻ってこないとあきらめていたから、本当に嬉しかった。
直接ありがとうは言えないけれど、あなたにもらった優しさを、今度は
私が誰かに繋いでいきたい。

12月27日(水)
春日市立春日東中学校3年3組
伊藤 寧音

お父さんへ。
私が今一番感謝の気持ちを伝えたい人はあなたです。希望進路実現には、
今何をするべきかわからなかった時、ネットで沢山の情報を調べてくれた
かげで、目標が明確になり、受験勉強のモチベーションが保てています。
合格という恩返しができるように、あと数ケ月頑張ります。本当にありがとう。

12月27日(水)
福岡雙葉小学校5年B組
村山 裕奈

警備員の方々へ。
私は、登校中警備員の方をよく見かけます。「おはようございます。」と
あいさつをすると、警備員の方も元気よくあいさつをしてくれます。
警備員の方がいるおかげで毎日、安全に登校できます。朝早くから、
私たちを見守ってくださってありがとうございます。

12月28日(木)
福岡雙葉小学校1年C組
なりた あやね

わたしは、おかあさんへかんしゃのきもちをつたえます。
いつもいっぱいおりょうりしてくれたり、あそんでくれたり、
はげましてくれてありがとう。まいにち、わたしをギュッとだきしめてくれると、
むねがあたたまり、こころはポッカポカ。おかあさんは、やさしくて、
あたたかい。ずっとだいすきだよ。

12月28日(木)
春日市立春日東中学校3年2組
岩田 彩花

物語へ。小説や漫画、絵、音楽。その一つ一つが語る物語が私は
大好きです。色々な言葉や感情を、いつも教えてくれてありがとう。
何があっても、変わらず私にたくさんの世界をみせてくれるあなた達に
支えられています。物語は、私にとっての生きがいです。いつも本当に
ありがとう。これからもよろしくね。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう