PageTopButton

ありがとう~こどもたちの世界一短い感謝状~ 2024年2月

ラジオ世界一短い感謝状
普段なかなか口にできない感謝の言葉を140文字に込めた手紙、それが「ありがとう~こどもたちの世界一短い感謝状~」です。
感謝の気持ちを伝える相手は、お父さんやお母さん、友だちなどの「人」から、ランドセルのような「物」までさまざま。
こどもたちの感動的な「ありがとう」に涙、ユニークな「ありがとう」には思わず笑いがあふれること間違いありません。
作品は福岡県内各地の小中学校から募集しています。

新型コロナウイルスの影響でこどもたちの生活も一変し、こどもの心身にも大きな影響を与えたはずです。
33回目を迎えた「ありがとう」は、子どもたちが日常とは大きく異なるコロナ禍で感じた「ありがとう」も紹介していきます。

応募作品はRKBラジオ「Toi toi toi」(月曜~木曜)・「Weekend Live あんたっちゃぶる」(金曜)の番組内とこちらのホームページで毎週ご紹介していきます。

また、応募作品の中から、10作品を「個人賞」として選び、番組内とホームページで発表します。

大賀薬局ロゴ

2月1日(木)
行橋市立行橋南小学校3年1組
沖中 そうすけ

二さいになったぼくの弟のなつき。毎日ランドセルにのってジャンプするし、
大切なカードにいたずらするし、ゲームのじゃまをしてくるけど、
帰ってきたらげんかんに走ってきてくれて、にいにとよんでくれるように
なったことがぼくはとってもうれしい。ぼくをお兄ちゃんにしてくれてありがとう。

2月1日(木)
志免町立志免中央小学校3年3組
桂 伊吹樹

ぼくは、お父さんとサッカーの練習をする時間が大好きです。
お父さんと遊ぶと、家族全員が笑顔になります。お父さんのお休みの日が
すごく楽しみです。いつもお仕事をがんばってくれてありがとう。
ぼくもサッカーがんばるね。そして、プロサッカーせん手になれるように
いっしょに練習をしようね。

2月2日(金)
大刀洗町立大刀洗中学校3年3組
大石 祢唯楼

私のお母さんは、シングルマザーです。お母さんは、夜遅くまで働いています。
私たちのわがままにいつも合わせてくれるやさしいお母さんです。
試合の時にも毎日来てくれて、応援してくれました。とってもうれしかったです。
やさしくておもしろいお母さんは、私の世界一大好きな人です。いつもありがとう。

2月2日(金)
志免町立志免中央小学校3年3組
鮫島 結奈

わたしは、まいちゃんというママのいもうとのことを書きます。
まいちゃんは、この夏休みいろいろな勉強を教えてもらいました。
まいちゃんは「勉強するならする、しないならしない。」と言います。
まいちゃんは、たまにこわいときもあるけど、まいちゃんは、ほぼやさしいので
大好きです。

2月5日(月)
広川町立広川中学校1年2組
弓削 晄士朗

僕はお母さんにありがとうを伝えたいです。何週間か前に、僕が
前日に体操服を洗濯機に入れてなくて、そのままの状態で
今日の体育はあきらめようと思っていたら、母が急いでコインランドリーに
もっていってくれました。そのおかげで、体育が出来ました。
だから僕は、母にありがとうを伝えたいです。

2月5日(月)
うきは市立御幸小学校2年3組
ささき ゆずか

みんなにありがとう。わたしがありがとうをつたえたいひとは、みんなです。
なぜなら、たのしいときは、いっしょにわらってくれるともだちや
いろんなことをおしえてくれる先生や、いつもそばにいてくれる
かぞくのことが大すきだからです。これからも、もっともっとじ分の
ことばで、ありがとうをつたえたいです。ありがとう。

2月6日(火)
広川町立広川中学校3年1組
橋村 千広

私にはガンを患っているボロンという犬がいる。ボロンは、今年の1月に
ガンと診断された。犬のガンは、高確率で治らない。だからお医者さんからも
あと一か月もつか分からないと言われた。だけどボロンは、半年経った
今でも頑張って生きてくれている。ボロン、病気の中頑張って
生きてくれていてありがとう。

2月6日(火)
春日市立春日東小学校2年4組
鈴木 心音

わたしのおとうさんは、おさかなやさんをしています。あさはやく
いちばにいくので、わたしがおきたときには、もういません。
よるもおそいじかんまではたらいてかえってきます。休みの日でも
いっしょうけんめいはたらいています。いつもパパにあいたくて
すこしさみしいけど、とってもかんしゃしています。

2月7日(水)
広川町立広川中学校2年1組
小曽根 萌

ありがとう、太陽。梅雨時期で大雨注意報が出たりして気分が下がっていた
時です。そんな時、たまに雨がやんで日がさしているのを見ると、
とても気分が晴れました。太陽をなんとも思ってなかった私は、
今になっては、すごく感謝しています。世界中の人の気分を上げてくれる太陽。
ありがとう。

2月7日(水)
うきは市立御幸小学校5年1組
角田 すみ希

ママとつむちゃんいつもありがとう。ママいつもぼくたちのために
ごはんをつくってくれて本当にありがとう。感謝しています。
つむちゃん、まえはいつもいっしょに学校にいってくれてありがとう。
これからもいっしょに学校にいこうね。けんかした日、たまに
ひどいこといっちゃうけど、これからもよろしくおねがい。

2月8日(木)
春日市立春日東小学校1年3組
深江 ひなの

いもうとのこはくちゃんへ。
おとうとがうまれて、ママがいそがしくなっちゃったけど、こはくちゃんが
あそんでくれるからいつもたのしいよ。ありがとう。
これからもおねえちゃんチームでおてつだいがんばろうね。
だいすきだよ。

2月8日(木)
広川町立広川中学校1年4組
眞砂 暖杜

僕はお母さんに感謝を伝えたいです。お母さんは保育士で、毎日
仕事に行っています。朝早い時は六時半に家を出たり、おそい時は
九時位に帰ってきます。そんな疲れた状態でも家事をしてくれます。
僕は、手伝おうとしても足をひっぱってしまうことがあります。
なので、せめてありがとうと伝えたいです。

2月9日(金)
飯塚市立内野小学校4年1組
髙鍋 佑光

ぼくがありがとうをつたえたいのは、地球に住んでいる宗像さんです。
宗像さんは、昔から内野に住まれていて、内野のことは何でも知っています。
ぼくが植物の名前が分からないとき、宗像さんにきいたら「ビワ」の実だよと
教えてくれました。宗像さんこれからも内野のことや、植物の事
たくさん教えて下さいね。

2月9日(金)
広川町立広川中学校3年5組
松延 里琴

お父さんありがとう。私のお父さんは食道ガンで昨年の九月に亡くなってしまった。
若かった。そんな父が私と最後に電話ごしに残してくれた最高な言葉がある。
「色々頑張らやんたい。」この言葉は、すごく心に残っている。
絶対忘れない。父は大きい背中で頼れる大切な家族。そんな父が一生大好きだ。

2月12日(月)
広川町立広川中学校1年5組
柴 優海

にこにありがとう。にこは私の犬です。
にこが靴下をもってきてくれるので、取りに行かなくていいのです。
にこは、どこにおいても、靴下がある場所がわかるのです。
だからにこは、靴下を探す「天才」なのです。靴下以外にも
なくしたものを探してくれるようになってくれたら嬉しいです。

2月12日(月)
飯塚市立内野小学校3年1組
山口 にちか

内野地いきの方々へ、いつも梅ちぎりや梅せん果などの学校行事の
お手だいをして下さって、ありがとうございます。とくに、梅ちぎりの時に、
ぼうを使って梅の実を落としたり、ブルーシートを動かしたりしてくれたので、
今年もたくさん梅がとれました。本当にいつもありがとうございます。

2月13日(火)
春日市立春日東小学校1年3組
ごとう そら

おかあさん、いつもおいしいごはんをつくってくれてありがとう。
とってもおいしいよ。だから、ぼくはおおきくなっています。これからも
おかあさんがつくったりょうりを、なんばいもおかわりしたいです。
これからもいっぱいつくってね。おかあさんのおべんとう、さいこうだよ。

2月13日(火)
広川町立広川中学校3年3組
岩本 光生

おじいちゃんにありがとう。私のおじいちゃんはユーチューブをやっています。
そこで、私は魚のつり方や、一つの事に打ち込む大切さを教わりました。
私は、一生懸命努力するおじいちゃんが大好きです。おじいちゃん、大切な事を
いろいろと教えてくれてありがとう。これからもユーチューブがんばってね。

2月14日(水)
広川町立広川中学校3年2組
堤 蒼空

あじさいにありがとう。私は梅雨が嫌いだった。理由は、じめじめしていて
気分が下がるからだ。だけど、学校の帰り道に虹色の雨粒にうたれながら
美しく咲き並ぶあじさいをみたのだ。そのことがきっかけで
私は梅雨が好きになった。だからありがとう、あじさい。
来年も君が咲くのを楽しみにしているよ。

2月14日(水)
春日市立春日東小学校5年1組
楠林 怜穏

ぼくが一番感しゃしているのは、きょ年から飼っている犬のジョンです。
ジョンを飼う前は、お母さんが仕事の時一人で留守番をしていてさみしかったけど、
ジョンがいるとお母さんが帰ってくるまでがすごく楽しく、あっという間に
時間がすぎます。ジョンとれのんでぼく達はずっとバディでいたいと思います。

2月15日(木)
広川町立広川中学校2年3組
野田 りぜ

大きな手、優しく包まれているその中に一つのハートが生まれたよ。
温かくぬくもりを感じるお母さんの大きな手の中に、大切な大切な小さな手。
泣いてお母さんに甘えるその姿はとてもかわいらしい。
ふと一目見ればいやされる。笑顔がすてきな一つの命。
私たちのもとに生まれてきてくれてありがとう。

2月15日(木)
飯塚市立内野小学校3年1組
相本 悠雅

ぼくは、お母さんが作ったおにぎりが大すきです。具は、こんぶが
一番すきです。一口目はしおの味、二口目にこんぶの味がします。
このおにぎりを食べると、ぼくはいつもにこにこになります。
ぼくはまだ、おにぎりを作ったことはないけれど、いつかお母さんみたいに
作れるようになりたいです。

2月16日(金)
春日市立春日東小学校4年4組
武市 虎雄

大好きなとうちゃん。ぼくのとうちゃんは、軽天屋と言ってビルのかべや
てんじょうを作る仕事をしています。ぼくの大好きなとうちゃんは
真夏の暑い中でもぼくたちのために一生けんめいはたらいてくれます。
そんな大好きなとうちゃん、がんばりやさんなとうちゃん、本当にいつもさんきゅー。

2月16日(金)
広川町立広川中学校3年2組
山村 芽生

私のいとこが白血病になった。すごくショックを受けた。
いとことは夏休みに会うことになっていたが、白血病の治療のため会えなくなった。
元気になったら会いたいな。いとこは苦い薬を飲んで頑張っているそうだ。
だから私も頑張らなきゃと思った。いとこにありがとうと伝えたい。頑張って!

2月19日(月)
広川町立広川中学校2年5組
山下 陽葵

協力してくれてありがとう。
七月十日の大雨で、私の父が経営している工場が浸水しました。
次の日、家族全員で浸水被害の片付けをしていたら、祖父母やいとこ、
父、母の知り合いが手伝いにきてくれました。おかげで、早く作業を
終えることができました。協力してくださった方々に感謝を伝えたいです。

2月19日(月)
福岡市立西花畑小学校6年3組
小林 由樹

「大切なお母さん」「私のお母さんは、昔から体調がよくなくて、私が
生まれる時からお薬を飲むのをやめてがんばってくれた。」と、
お母さんからお話を聞きました。自分より私の事を思ってくれて
とてもうれしかったです。あらためて私を生んでくれて、ここまで
育ててくれて、「ありがとう」と言いたいです。

2月20日(火)
福岡市立城浜小学校3年1組
浜地 蓮都

ぼくは、神社やお寺におまいりするのが大好きです。でも、おねがい事は
しません。「いつもありがとうございます。」と、お礼だけを言う様に
しています。おねがい事をしなくてもいいのって、ぎゃくに幸せな
事だなぁと思いました。だから、これからもずっと「神様いつもありがとう
ございます。」

2月20日(火)
広川町立広川中学校3年5組
園木 玲絢

顧問にありがとう。私には人生を変えてくれた顧問がいる。私は
バレー部だ。私は顧問から精神面でよく怒られる。最初は、すごく
悔しかった。けど、顧問から注意されたことを直すと、できることが増えた。
元不登校だった私が、ここまで変われたのは顧問のおかげだ。
だから顧問にありがとう。

2月21日(水)
広川町立広川中学校3年4組
有働 叶

二か月前に兄が家を出た。兄が大学生になったからだ。考えてみると、
十四年間も一緒にいたのだ。でも私は、この十四年間兄がどれほど
大事な存在なのか分かっていなかった。そして、これからはずっと
一緒にはいられないのだ。だから、これまでどんな時も一緒にいてくれた
お兄ちゃん、本当にありがとう。

2月21日(水)
福岡市立西花畑小学校6年4組
山井 煌仁

ようちえんの運転手へ。僕は今、小学6年生!今から6年前、卒業するまで
いつも送りむかえをしてくれてありがとう。ときどきはしゃぎすぎた時も
あったけど、その時もやさしくしてくれた時もあったね。今はもう
会わなくなったけど、家についた時にみせてくれた笑顔はとっても
かがやいていました!

2月22日(木)
福岡市立西花畑小学校6年1組
藤重 奈菜

お母さん、日本に産んでくれてありがとう。日本はとても平和な国です。
今、この瞬間えん筆を持っている。世界の人からみるとそれって
とても幸せなことだと思います。まず、この国にありがとう。そして
お母さん日本に産んでくれてありがとう。世界全体が平和になることを
私は心の底から願っています。

2月22日(木)
広川町立広川中学校2年2組
稲冨 珠莉

私には小さな家族がいる。猫のおろち丸だ。兄がつけた名前で
最初は変な名前だなぁと思った。みんな君のことをおろ、おーちゃん
と呼ぶからフルネームで呼ぶと知らんぷり。君は私より小さな体なのに
年をとるのが早い。おーちゃんへ。君はものすごく可愛い。
私たちの家族になってくれてありがとう。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」