PageTopButton

【天空の楽園】写真映えで女性に人気!街中サウナ/ROOF TOP SAUNA 空園 (大分県大分市東津留)

半端ない開放感!!屋上プライベートサウナで至福の“ととのい”体験

2023年のサウナの日(3月7日)にオープン!「ROOF TOP SAUNA 空園」は大分県初となる水着着用の屋上プライベートサウナ施設です。オフィスビルの屋上を利用した開放的な空間で、大分市内、さらに猿でお馴染みの高崎山、鶴見岳が一望できます。

驚くのはこちらの施設、全てが手作りなんです!
サウナ好きの3人がサウナから水風呂・シャワー室まで、一から手作りで作った空間。施設が出来上がるまで50日ほどかかったそうです。制作過程は全てSNSで発信。完成までのカウントダウンをしている制作動画でサウナー(サウナ愛好家)の目を惹きつけ、オープンしてから大分県内のお客さんより福岡県からのお客さんが多いんだとか。

ルーフトップに鎮座するのは樽型のバレルサウナ。4人ほど入れる空間からも景色が一望できます。サウナストーブはフィンランドの「MISA」という丈夫で高温が期待できるもの。バレルサウナ特有の曲線の室内は、熱がぐるぐると対流し発汗を促します。
もちろんサウナストーブにアロマ水をかけるセルフロウリュも可能で、事前に6種類のアロマから好みの香りを1つ選択しロウリュを行います。
こちらもバレルサウナ特有、蒸気がまわり程よい湿度で発汗が促されます。
室内にはうちわがあり、さらに無料で送風機(落ち葉などを吹き飛ばすブロワー)も借りることができるので、激アツの熱波体験も可能!

水風呂にもこだわりあり!15℃の強冷水風呂でキンキンに体を冷やし、さらに30℃のぬるめの水風呂で水風呂ホッピングが可能!サウナ→水風呂の温冷交代浴ではなく、サウナ→強冷水風呂→ぬるめの水風呂の温冷冷交代浴で深いととのいへと誘います。

ととのいスペースはルーフトップの優しい風が吹く場所で。照りつける太陽の中、至福のととのい体験を…。
さらに、芝生の上にゴロリと寝転び、ととのうこともできます。まさに天空の楽園です!!

「ROOF TOP SAUNA 空園」のサウナ施設詳細

●ROOF TOP SAUNA 空園
大分県大分市東津留2-10-11 ユナイテッド都留ビル501
公式HP:https://soraen.jp/

totonoimap(ととのいマップ)とは

「totonoimap」は温泉大国九州の個性溢れるサウナをご紹介する企画です。サウナでの専門用語”ととのう”から命名しました。 
サウナのあと、水風呂に入り、休憩をする…これを3回ほど繰り返すことで訪れる”快感”。あなたもサウナの新境地に足を踏み入れてみては…? 
タレントの矢野ぺぺさんにご同行いただくのは、「九州とサウナ」プロデューサー金沢昂紀さん。 九州のサウナの魅力を紹介するWEBメディア運営や、サウナにまつわる様々なイベント企画を実施され、コロナ禍ではサウナが好きすぎて自宅にサウナを作ったり、今ではサウナ施設のプロデュースも手掛けるなど、サウナのために汗をかく九州でも無類のサウナフリーク。
 

体調にご留意ください

水風呂に入る際は少しずつ体を慣らして入浴ください。水風呂が冷た過ぎる場合は水シャワーを使用するなどしてヒートショックにご注意いただくようお願いします。

公式HP

出演:矢野ペペ、金沢昂紀
放送:2023年8月3日(RKB毎日放送 ごご3時40分 タダイマ!内)
おことわり:掲載内容は放送当時のものです

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」