PageTopButton

「立って並ばなくてもいい」みどりの窓口に整理券システム JR西日本が小倉駅で導入 「待ち時間に買い物」も可能に

JR西日本は29日、小倉駅の「みどりの窓口」で、整理券を発行して順番を待つシステムを導入しました。待ち時間を買い物などで有効的に使ってほしいとしています。

LINEで順番待ちの状況確認も

 

RKB下濱美有「JR小倉駅のみどりの窓口、これまで列に並ぶ必要がありましたが、きょうから整理券システムが導入されています」

JR西日本が小倉駅のみどりの窓口で導入した整理券システム。整理券を受け取れば、順番が来るまで椅子に座って待てるほか、QRコードを読み取ると通信アプリ「LINE」で順番待ちの状況を確認でき、待ち時間の間、買い物に行くことも可能となります。

博多駅での導入も検討へ


利用者「みどりの窓口は並んで待たないといけない印象があったので、数字で出てくれるとどのぐらいのタイミングで来るかなとわかりやすい」「座って待てるから、いいんじゃないでしょうか」

JR西日本は小倉駅での利用状況をみて今後、博多駅などに広げることも検討するということです。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」