PageTopButton

人間関係に悩むあなたを笑顔に…タレント・坂井汐梨がバーをオープン!?

radikoで聴く

大人になれば、誰しも心を解放してくれる居場所がほしいもの。バーテンダーと会話をしながら、お酒をたしなむ「バー」も選択肢の一つだろう。たとえば、人間関係に悩めるあなたに理想的なバーとは? その答えは、6月2日の深夜に放送されるRKBラジオ『日曜 mo R。明るいラ族計画』を聴けば分かるかもしれない。

タレント・ヨガインストラクターとは違うもう一つの顔

今宵、悩めるあなたにおすすめするのは「Bar SHIORI」。福岡でタレント・モデル、またヨガ・ピラティスインストラクターとマルチな活躍をしている坂井汐梨が、週末の夜にひっそりと開いている架空のバーだ。

 

この日、久しぶりにバーを訪れたのは馴染み客のケンちゃん。なんだか浮かない顔で店の扉を開けた彼に、汐梨は優しく声をかける。

---何でも話してみて。相談に乗るわ。

ケンちゃんはぽつぽつと語り始める。長く交際していた相手と、別れたあとにも時々食事するなど交流があるのだが、向き合い方に悩んでいる、と。

日々、ここを訪れる客たちの恋の相談に応じている汐梨。自身の考えを押しつけるでもなく、静かにそれに答えていく。ただ「新しい恋をしたい」という客には、こう断言しているという。

---恋はするものではなく、落ちるものよ。

おつまみソムリエがウイスキーに合う一品を紹介

忘れてはいけない。ここはバーだ。客の好みに応じて、洋酒やカクテルを提供しなければ。ケンちゃんは、ウイスキーをお望みのようだ。汐梨は特徴が異なる3種類のウイスキーを紹介する。

「良いバー」は客に合わせたBGMの選曲もぬかりない。ケンちゃんが音とアルコールに心地よく酔っていると、カウンターにおすすめのおつまみが置かれた。そう、坂井汐梨といえば、RKBラジオで野球中継がない木曜日の夜に放送している『#キューパレ そよかぜましおの今夜は増し増し』で手作りおつまみを紹介するコーナー「おつまみソムリエしおり」が好評だ。きっとケンちゃんの心を満たしてくれるような一品に違いない。レシピは聴いてのお楽しみ。

こんどはあなたがバーの扉を開ける番かも

 

「Bar SHIORI」の雰囲気は伝わっただろうか。きっとあなたも、ここに来れば日頃抱えている心のもやもやがすっきりするはず。相談したいことは事前にメールを送るといいだろう。mo@rkbr.jpで受け付けている。次にこのバーがオープンするとき、扉を開けて入ってくるのはあなたかもしれない。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」