世界一の九州が始まる!

日曜 10:15
  • Facebook

人畜無害!ピュアで優しいダニよけ剤

長崎県長崎市の害虫駆除会社「シモダアメニティーサービス」が販売するのは、殺虫剤を使わないダニよけ剤「サスピュア」。

2代目の下田貴宗社長(44)が、亡き父と製作。父親も下田社長も昆虫が大好きだった。

害虫駆除は「人間の安全を守る」仕事だが、大好きな虫をできれば殺したくない…という思いから、化学薬品を一切使わない虫よけ剤を求め、研究を重ねたのだ。

サスピュアは、肌に優しい天然素材100%!建築用材に使われる青森ヒバやヒノキに含まれる成分「ヒノキチオール」が持つ防虫・防腐の特性を活かした。虫よけスプレー感覚で肌に噴射したり、布団や畳に散布して使う。ダニが成分を嫌がり、生きたまま逃げていくので、死骸が出ずアレルギーの方や赤ちゃんにも安心。

コロナ禍でアウトドア需要が高まる今、気を付けたいのが野外での「マダニ」被害。
噛まれると感染症を引き起こすこともあるマダニ、サスピュアはマダニ対策にも有効で、人・犬・猫などの体に噛みついたマダニに吹きかけると、生きたまま簡単に離れるのだ。

さらに下田社長は、サスピュアが、家屋のコウモリ対策にも役立つという!
虫よけ剤が虫以外に応用されるとはどういうことなのか!?

会社:シモダアメニティーサービス
担当者:下田貴宗(しもだ・たかむね 代表取締役)
住所:長崎県長崎市田上4丁目8‐13   
電話:095-820-7001(代表)
HP:https://sas-ozone.com
その他:サスピュア虫よけミスト(300ml)2,200円、サスピュア詰替え用ボトル(500ml)3,300円
※すべて税込

シモダアメニティーサービスの事務所か、オンラインショップで販売中。
https://sas101.thebase.in/

 

取材後記

主人公は、害虫の駆除が仕事なのに、虫が大好きな下田社長。
「虫が気持ち悪いからとにかく駆除してほしい!」との依頼が来るたび、胸が苦しくなるそうです。
虫が嫌いな人の気持ちももちろん理解できる(現に下田社長はクモが苦手)。
しかし、害虫駆除の仕事は、むやみやたらに害虫を殺せばいいものではない。
繰り返される被害の要因がどこにあるのかを突き詰め、その環境を改善することこそ、本当の駆除だと僕は思う。
この話を聞いて、害虫駆除の概念が変わりました。

「サスピュア」で、人間と虫とのソーシャルディスタンスがとれる!
さらに今、虫だけでなく、コウモリにも効くと改良中。
サスピュアは今後もしかすると、人間が様々な生き物とうまく共存できる「魔法のスプレー」になるのかもしれないと可能性を感じました。
サスピュアは、ダニ、マダニ、ムカデ、ダンゴムシなどに効果あり!
現在は、オフィスとオンラインショップのみでの販売ですが、もっともっと広まってほしいと思います。
私は、なかなか洗えない布団などに早速使っています。
虫と距離をとりたい皆さん、ぜひ使ってみてください。
消臭効果もあるそうなので、夫婦のいい距離感を保つためにも…どうぞ。

(NBC長崎放送 井手春菜)

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容