火曜ドラマ 『婚姻届に判を捺しただけですが』

火曜 22:00
フライパンで簡単!蒸し料理「蒸しかご」

フライパンで簡単!蒸し料理「蒸しかご」

今回の家事ラクアイテムはフライパンで手軽に蒸し料理ができる「蒸しかご」。金物加工で有名な新潟県燕三条で職人が作り上げた機能美を追求した調理器具。いつも使っているフライパン(24㎝以上)さえあれば大丈夫です。まずは水200㏄程度、お好みの材料を入れて10分ほど加熱したらOK。(※フライパンの大きさにより加熱時間は変動します。空だきに注意してください)。取っ手がついているのでそのままお皿にのせれば…色鮮やかな蒸し野菜が出来上がりましたよ!

この「蒸しかご」を使って料理のプロが考えた簡単にできる蒸しかご料理を教えていただきました! 1品目は、器ごと蒸す「小田巻蒸し」。関西のほうでよくお祝いのときに食べられていた郷土料理で、うどんが入った大きめの茶碗蒸しなんだそう。まずは、卵と調味料を混ぜ、卵液を作っていきます。うどんを入れた器に卵液を入れ、お好みの食材を入れたらあとは蒸すだけ。アルミ箔をふたにして、蒸しかごに乗せ、蒸していきましょう。

強火で加熱してすを作らず余熱で火を通すことで滑らかな茶碗蒸しができます。コシのあるおうどんの方がおいしく仕上がるそうですよ。

【小田巻蒸し】(材料/2人分)

ゆでうどん
1玉
えび
4尾
ミツバ
適量

〈卵液〉

たまご
1個
だし
150ml
うす口しょうゆ
小さじ1
みりん
小さじ1

2品目は「蒸し鶏」を作ります。鶏を蒸した蒸し汁で冬におすすめ、あったかあんかけを作りましょう。フライパンに入れた水を沸騰させてから鶏肉を蒸していきます。お湯で蒸すとお肉がふっくらと仕上がります。蒸し器の下の肉汁をあんかけにすることで肉の旨味をすべて使うことができます。この中に大根おろしを入れてさっぱりと仕上げましょう。しょうゆとみりんで味付けをして、片栗粉でとろみをつけたら蒸し鶏のうまみたっぷりのみぞれあんの完成です。プライパンで使えるので魚一匹のまま蒸せたりといろんな料理に使え、蒸しかごとして使わないときは水切りざるとしても活躍しますよ。

【蒸し鶏のみぞれあんかけ】(材料/2人分)

鶏もも肉
1枚
しょうが(薄切り)
2~3枚
豆苗
1/2パック
小さじ1/2
2カップ

〈みぞれあん〉

蒸し汁
1カップ
おろし大根
100g
ぶなしめじ
50g
しょうゆ・みりん
各大さじ1
水溶き片栗粉(片栗粉 大1+水 大1)

○家事問屋 「蒸しかご」…2,640円
○販売店 プルミエ・マルシェ 福岡市博多区 博多リバレイン地下2階
(092)262-8321

2021年12月9日放送



タダイマ!  毎週月~金曜 ごご3時40分

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

2021.12.12
  • グルメ
  • テレビ